弱虫ペダル

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話確定速報!鏑木が突飛な作戦で高田城から逆転勝利をもぎ取る!?

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話確定速報!鏑木が突飛な作戦で高田城から逆転勝利をもぎ取る!?
Pocket
LINEで送る

弱虫ペダルではマウンテンバイク編が終わり、坂道がキャプテンとなり始めてのレースが始まります。

新体制となった総北高校はどんなチームとなっていくのでしょうか?

2021年1月28日発売号の週刊少年チャンピオンに掲載予定の弱虫ペダル本誌624話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

弱虫ペダル623話では、つづらおり最終コーナーにさしかかり鏑木が前からやってみたかったことを思い出します。

高田城は、予想外の鏑木の走りに動揺を見せますが即座に自分の理論が間違っていないことを確信します。

そして、それを証明するために斜度が15%に上がった坂をスケーティングダンシングで駆け上がります。

後ろを振り返ると鏑木はうつむき気を失っているかのよう。

ここで高田城は勝利を確信しますが、鏑木がガードレールに向かって加速していることに気づき、これが作戦であることに驚愕します。

ガードレールに到着した鏑木は折り返して一気に加速をみせます。

鏑木はあみだした作戦は上手くいくのか?!

次回、高田城と鏑木のバトルの決着が着きそうですね!

次回の弱虫ペダルの内容も気になりますね。

弱虫ペダル624話の内容がわかりましたらこちらのページに追記していきます。

今回は「弱虫ペダル ネタバレ最新話624話確定速報!鏑木が突飛な作戦で高田城から逆転勝利をもぎ取る!?」と題してお届けします。

 

弱虫ペダルではマウンテンバイク編が終わり、新チームとしてレースに出場します。

そこでカギとなってくるのが、坂道が体験したマウンテンバイクの技術ではないでしょうか?

そこでマウンテンバイク編を読み直してみませんか?

そこで漫画をお得に読む方法があるんです!

その方法は海賊版サイトのような違法なものではなく、正規のちゃんとしたサイトで電子書籍を読むことができます。

ですので、あなたのパソコンやスマホがウイルスに感染することも、違法ダウンロードで逮捕される心配もありません。

そんな安全に電子書籍を読めるサイトはU-NEXTというサイトです。

このU-NEXTでは現在31日間無料お試しキャンペーンが実施中で、漫画1冊読むことができるポイントも無料で手に入れることができます。

そのため無料で弱虫ペダルマウンテンバイク編のところを1冊読むことができるんです!

さらには無料でアニメも見ることができ、弱虫ペダルももちろん無料で見ることができます。

この機会にアニメも見直してみませんか?

その他にも、映画やドラマといった動画も無料で見ることができるものが多くそろっていますので、ついでに気になっていたものを見て見るのもいいですね。

もしこのサイトが気に入らなくても、この期間中に退会したら無料のままですので、リスクなしに無料で漫画を読むこともアニメを見ることもできてしまうんです!

コロナの影響もあって、最近は会員数も増えいつこのキャンペーンが改悪されてしまうかわかりません。

他のサイトではすでにキャンペーンの期間が短くなってしまったりしています。

ですので、改悪される前にこの機会に試してみませんか?

電子書籍でしたら、わざわざ本屋に行く必要も、ネットショップで買ってから届くまで待つ必要もありませんし、場所も取りません。

ワンピースワノ国編を無料で読み返してみませんか?

無料で弱虫ペダルのアニメをイッキ見!/

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察

考えられる今後の弱虫ペダルの展開を紹介していきたいと思います。

弱虫ペダル最新話623話までのネタバレを含みますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|鏑木一差が逆転勝利を収める?

鏑木の本番1発勝負のチャレンジがスタートしましたね。

普通は練習してから本番に臨むのもだと思うんですが、さすが鏑木!

度胸が据わってるのか?ただのバカなのか?とっても鏑木らしいですね。

スプリンターとしての鏑木の実力は証明済みです。

また斜度3%前後はスプリンターにとって最も得意な勾配だと鏑木自身が言っています。

これは勝機があるのではないでしょうか?

インハイ出場メンバーの鏑木と頭脳戦は得意だがインハイ経験なしの高田城では実力に差がある事は明らかです。

スプリンターが山を制する姿に期待したいですね!

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|鏑木が青八木につづら折りの勝利を報告する?

弱虫ペダル623話では、鏑木の作戦が明らかになりました。

鏑木は青八木に自分が考え出した攻略法を伝えたくて仕方ありません。

青八木は「特に聞きたくない」と断りますが、一方的に説明を始める鏑木。

結局聞いてあげる優しい青八木です。

このエピソードは2人の仲の良さが伺えますし、鏑木が青八木を信頼していることが伝わります。

青八木は最初から鏑木を陰からずっと見守り成長さてきたとても良い先輩ですよね?

スプリンターが山で勝つなんて滅多に起こらないできごとですし、作戦を明かした青八木には報告したいのではないでしょうか?

とってもよい関係の鏑木と青矢木なので素敵な報告ができるように鏑木には頑張ってほしいですね!

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|高田城の敗北も想定範囲内?

鏑木の思いつき戦略に勝負の行方が分からなくなってきました。

高田城がぶっちぎりで勝つと思われましたが、負ける気配すらしてきました。

もし高田城が負けてしまった場合、次の展開が気になりますよね?

高田城が自分が負ける可能性を見越して戦略を立てているのかどうか?

自分が勝つ想定のみとしているのか?

頭脳派高田城ならば2パターンの戦略を立てても良さそうな気がします。

だとすると、高田城が負けてしまった場合は新開悠人が何らかの形で動きだすでしょう。

高田城が一体どこまで見越しているのかが気になるところですね。

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|鏑木の気持ちを知り段竹の走りが変化する?

段竹は、高田城の挑発に乗り飛び出してしまった鏑木のことを終始心配していましたよね?

鏑木のサポートをずっとしていたこともあり鏑木の性格はよくわかっているはず。

しかしそれにしても心配しすぎではないか?w

鏑木の才能を認めているならもっと信じてあげてもいいのでは?と個人的には思っています。

そんな心配性の段竹ですが、坂道から鏑木の心理を聞いてようやく腑に落ちた模様…

ここでようやく鏑木を信じる気になり、ぶれていたメンタルも安定するはずです。

元々のポテンシャルはあるはずなので、心配事が吹き飛んだ段竹なら鏑木に負けない強い走りをみせてくれるのではないでしょうか?

段竹の走りに注目ですね!

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|鏑木はつづら折り3本勝負後に離脱する?

弱虫ペダル621話では総北の作戦が明らかになりましたよね。

鏑木は残り4㎞まで段竹をサポートする役割を任されていました。

「何があっても段竹の前にいて守ってあげてほしい」と坂道からオーダーを受けます。

しかし鏑木はスプリンターとしての自覚がないので自分に不利な条件のつづら折り勝負に乗ってしまいました。

分の悪い勝負で鏑木の体力は削られ、つづら折り3本目ではすでに限界ギリギリ…

鏑木自身も体力の限界に気づいていて、残り4㎞地点の壁坂まで持ちそうにありません。

鏑木はこのつづら折り3本目のゴールで力尽きるのではないでしょうか?

鏑木も高田城と同じくこの3本勝負で相手を落とす気でいます。

これは白熱した戦いになりそうですね!

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|3本目クライムは高田城がぎりぎり競り勝つ?

つづら折り3本勝負は高田城の戦略通りこのまま最後まで高田城ペースで進むと思われましたがここで雲行きが変わってきました。

鏑木は坂道からのオーダーをしっかりと覚えてして気迫の走りを見せます。

これには高田城も驚きの表情をみせています。

高田城はぶっちぎってゴールする想定をしていたと思いますが、鏑木がそうはさせてくれないようですね。

このまま鏑木は限界を超える走りをみせ高田城と接戦を繰り広げるのでははいでしょか?

とはいえ状況は完全に高田城が有利な為、ゴール直前までお互いの体力と精神を削るバトルを展開し最後に高田城が競り勝つと思われます。

つづら折り勝負は高田城が勝利しますが、鏑木が高田城の予想を超える走りをみせることは確かなのでここで高田城も予想以上の体力を使うはずです。

高田城の戦略に影響が出るのではないでしょうか?

勝負後の高田城の動きも気になりますね!

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|高田城はクライマー?

高田城の2度目の「スケーティングダンシング」が披露されましたね。

このダンシングはとても特殊で後輪に負荷がかかればかかるほど加速できるという使用になっています。

そんなダンシング今までなかったですよね?

っていうかそれ山にもってこいのダンシングじゃないですか!?

てことは、高田城はクライマーなの?

だとすると今年のインハイはクライマーが真波・新開・高田城の3人になるわけです。

クライマー3人は多いような気がしますが…

王者・坂道を封じる為にわざわざ3人もクライマーを送りこんでくるつもりなんですかね?

最後のインハイは真波vs坂道のド定番で勝負してほしですが。

高田城の存在が大きくなりそうですね。

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|坂道がMTBの技術で新開を阻む?

高田城の策にハマりまくっている総北ですが、いつまでもやられているわけにはいきません。

弱虫ペダル618話で坂道は新開が後ろに付いていることから鏑木を追いかけることはせずゆっくりペースを上げることを決断しました。

鏑木が高田城との勝負に勝てば問題ありませんが、きっとそうならない展開が濃厚でしょう。

坂道と段竹の動きが重要になってきますね。

このレースでは坂道の夏休みの成果が発揮されています。

だとすると再度MTBの経験がこの窮地を切り抜けるきっかけになるのではないでしょうか?

坂道はチームとしてではなく個として戦う術も学びました。

頃合いを見計らって坂道がMTBの技術を使って新開を食い止めるのではないでしょうか?

坂道と新開の第2ラウンドが見れるのでしょうか?

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|杉元兄弟の想いは叶えられるのか?

弱虫ペダル614話では、杉元兄弟の兄弟愛が描かれていましたね。

兄を慕う弟と自分も出場したかったはずなのに選ばれた弟を一生懸命サポートする兄。

弟の頑張る姿を収めるため新しいビデオカメラを買い、マッサージまでしてあげてたなんて泣けてきますね。

ですがここまでされると逆にプレッシャーになりそうな気も…

定時の熱はこれも1つ原因かも?とちょっと思ってしまいました。w

ですが、杉元(兄)は心の底から定時を応援していた事に間違いはありません。

定時もそれに応えられなかったことが一番悔しかったのではないでしょか?

この兄弟の想いは叶えられるでしょうか?

杉元(兄)の買ったビデオカメラが活躍することを願います。

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|坂道のチャレンジは上手くいく?

坂道が”チャレンジ”と言って起用した定時の初レースは叶いませんでした。

ですが、リザーバーとして選んだ鏑木がいい仕事をしてくれそうです。

想定外のハプニングに段竹はガチガチに固まっていましたが、鏑木がレースに出場することを知ると緊張が一気にほぐれました。

今までの鏑木・段竹ペアは精神面で鏑木が段竹に頼っている場面が多く見受けられましたが、段竹にとっても鏑木はとても大きな存在だということが伝わってきました。

もしも定時が出場していたら、段竹の本来の力は発揮できなかったように思います。

今回は鏑木と段竹の2人で走るわけでなくここに坂道がいます。

坂道がどう上手く2人を扱うのかが重要になってきます。

また坂道の言ったチャレンジは自分だけでなくチーム各々のチャレンジでもありました。

総北みんなのチャレンジが上手くいくことを期待したいですね!

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|段竹は坂道の後継者?

峰ヶ山ヒルクライムに選ばれたのはまさかの1年の2名「段竹」と「定時」でした。

1年が2人も選ばれるなんて驚きですね。

更に、山のエースに選ばれたのも「段竹」でした。

段竹本人が一番驚いていたような気がします。w

坂道は自分も出場するのにエースを段竹に任せるってことはそれなりの意味がありそうですね?

もちろん1年を強化する目的はあると思いますが、もしかして段竹を後継者にと考えているでは?

現段階では、クライマーは坂道だけです。

1年生といえばインターハイ出場した鏑木が印象的ですが、段竹も中学時代に鏑木と同様にチームSSに所属していた実力者です。

鏑木も段竹の実力は認めています。

ですが、段竹のデータはまだ明らかになっていません。

明らかになっているのは、鏑木が信頼しているパートナーであるということ。

坂道に初のクライマーの後輩ができるのか?!

そうなった場合、坂道がどんな指導をするのかが気になります!

今後の段竹の成長と坂道と段竹の関係にも注目です。

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話考察|ツイッターでの感想・予想は?

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話確定速報

弱虫ペダル最新話624話の内容がわかり次第こちらに追記していきます。

次回弱虫ペダル掲載のチャンピオン発売日の週の木曜日には確定するかと思いますので、こちらのページをブックマーク等をして再度訪問ください。

 

弱虫ペダル ネタバレ最新話624話確定速報まとめ

弱虫ペダル623では、斜度が15%に上がり、スプリンターの鏑木にとっては更に過酷な走りが迫られます。

そんな中鏑木は練習中に思いついた作戦を実行します。

高田城は完全に勝利を確信していましたが、鏑木の動きが変なことに気が付きます。

鏑木は自分の作戦を実行し斜度を3%前後にまで減らすことに成功し真ます。

ここから鏑木の快進撃が始まるのでしょうか?!

そもそも鏑木ってこんなに頭良かったの?w

自転車にかんしては”天才”ですね。

鏑木のチャレンジは成功するのか?

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

弱虫ペダル624話の内容がわかり次第確定速報ネタバレとして追記していきますので、ご確認ください。

以上「弱虫ペダルネタバレ624話最新話確定速報!鏑木が突飛な作戦で高田城から逆転勝利をもぎ取る!?」と題してお届けしました。

 

Pocket
LINEで送る