弱虫ペダル

弱虫ペダル645話ネタバレ!鏑木が川田について猛抗議する!

弱虫ペダル ネタバレ最新話645話確定速報!川田が坂道に勝負を仕掛ける?
Pocket
LINEで送る

2021年7月1日発売号の週刊少年チャンピオンに掲載予定の弱虫ペダル本誌645話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

弱虫ペダル644話では、川田が勝利に酔いしれていました。

ゴールを切った川田は周りのメンバーに勝利をアピールします。

そして、後ろにいる杉元に嫌味を言い最終的に「お気の毒」と告げて去っていきました。

肩を落とす杉元の前に鏑木が現れ「川田は不正をしたに違いない」と言い出します。

不正を暴こうという鏑木に杉元は「負けたことは事実。言ったところで何も変わらない」と言い鏑木を止めます。

杉元の目からは大粒の涙がこぼれます。

川田はしばらく勝利の余韻に浸って次のターゲットを坂道に決めます。

次は川田vs坂道となるのでしょうか?

次回の弱虫ペダルの内容も気になりますね。

弱虫ペダル645話の内容がわかりましたらこちらのページに追記していきます。

今回は「弱虫ペダル645話ネタバレ!  川田が坂道に勝負を仕掛ける?   」と題してお届けします。

>>弱虫ペダル最新話ネタバレはこちら<<

 

弱虫ペダル645話ネタバレ考察

考えられる今後の弱虫ペダルの展開を紹介していきたいと思います。

弱虫ペダル最新話643話までのネタバレを含みますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ考察|今泉・鳴子は川田の不正に気づいている?

川田のルール違反により、勝利を掴めなかった杉元…。

しかし、鏑木はそのことに瞬時に気づき杉元に詰め寄りました。

これまで練習に真面目に取り組んできた杉元が川田に負けるはずないと確信していたようです。

鏑木は感覚派の野生児ですので不正についてピンときたのだと思います。

とはいえ、総北は2年連続総合優勝の強豪チーム。

新入部員ならまだしも、インハイ出場メンバーなら走りを見たらある程度の強さは計れるのではないでしょうか?

だとすると、今泉や鳴子はこの異変に気付いていてもおかしくありません。

坂道は抜けてるところがあるので気づいてない可能性が高いですが…。

これ以上、川田が暴走しないように今泉と鳴子が制御してほしいですね。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ考察|ツイッターでの感想・予想は?

弱虫ペダル644話を読んでのツイッターの感想や予想などを紹介します。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ

弱虫ペダル645話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ|早朝テニス部

テニス部が早朝練習に励んでいます。

引退した3年が姿をみせ、後輩に指導します。

そこへ川田が「3年は大人しく受験勉強してろ」と自転車に乗って現れます。

川田の言葉に「あっ!?」と苛立った返事をする3年ですが、川田の姿をみて驚きます。

川田が自転車競技部のレギュラージャージを着ていたからです。

川田は「勝負に勝ったから譲ってもらった」と言いジャージを見せつけます。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ|3年の先輩に仕返し

テニス部を辞めて1週間ぐらいしか経っていないのにレギュラーの座を掴んだ川田にテニス部の先輩たちは驚くばかりです。

そんな先輩たちの一人に向けて川田は「先輩、オレが辞めるときなんか言ってましたよね?」と話しか出します。

川田はその先輩にテニス部を辞めるときに「お前なんかどこに行ってもダメだ」と言われていました。

そして先輩に向かって「何がダメだって?ダサ3年がよ!」と口調を強め、更に「お前後輩からスモークってあだ名ついてるぜ」と嫌味を言い残し朝練に戻っていきました。

練習に戻る最中も1年テニス部の女子に騒がれ川田のテンションは更に上がります。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ|お昼休みに今泉の元へ

昼休みになり…

今泉の教室に鏑木が現れ、今泉をご飯に誘います。

鏑木に言われるがまま今泉は場所を変え鏑木と食事することに。

そこで鏑木は「川田を今すぐ辞めさせるべきだ」と抗議します。

川田の態度は勝負に勝ってから更に悪化しており、定時に自分の自転車を洗わせたり、杉元(兄)を侮辱してみたりとやりたい放題です。

鏑木の訴えを静かに聞く今泉ですが、今泉の意見は「辞めさせる必要はない」というものでした。

今泉は川田の練習を見てきて、練習についていこうとする意志は強い、負けん気も強い。

「ロードレースでは必要な力だ」と言います。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ|今泉の正論

今泉の言葉に川田の不正を言いそうになる鏑木ですが、杉元に口止めされているので必死にこらえます。

また今泉から「仲良しクラブを目指すつもりか?」と問われます。

今泉の正論に反論でできない鏑木は「もういいです。鳴子さんに相談します。」と話を切り上げます。

しかし今泉から返ってきて返事は「鳴子も同じ意見だと思う」というものでした。

行き場のない鏑木は、今泉に自分の直感を伝えます。

「川田は次に小野田さんに何かしますよ!」と言うと今泉の表情が曇ります。

 

弱虫ペダル645話ネタバレ|川田が仕掛ける

その頃、川田は坂道に日曜に予定について尋ねていました。

「2人きりでサイクリングしたい」と坂道を口説いていました。

川田の申し出に驚く坂道ですが、快く承諾します。

承諾を得た川田はニヤリとほくそ笑む。

坂道に対しても終始上から目線で話す川田はぽろっと勝負を匂わせます。

なぜわざわざ2人きりの時に勝負をするのでしょうか?

自信があるならみんなの前で堂々と勝負すればいいのに…。

川田の意のままに展開されてしまうのでしょうか?

今後の展開が気になりますね!

次回弱虫ペダル646話へつづく…

 

弱虫ペダル645話ネタバレまとめ

最新話速報として弱虫ペダル645話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル645話では、川田が前に所属していたテニス部に現れました。

そして嫌味を言われた先輩に仕返しをして、レギュラージャージを披露しまくって練習に戻っていきました。

一方鏑木は、悪化する川田の態度に我慢できず、今泉に辞めさせてほしいと頼みます。

しかし、今泉に却下されます。

今泉は川田の負けん気の強さを勝っていました。

今泉に正論を言われた鏑木はぐうの音も出ず、「川田は次に小野田さんに何かするつもりだ」と直感でしゃべります。

その頃、川田は坂道と2人きりでサイクリングをする約束を取り付け、そこで坂道と勝負する計画を勝手に企てています。

このまま川田ペースで話が進んでしまうのでしょうか?

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

以上「弱虫ペダルネタバレ645話最新話確定速報! 鏑木が川田について猛抗議する! 」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る