弱虫ペダル

弱虫ペダル634話ネタバレ!御堂筋がキャップテンに名乗りを上げる

2021年4月8日発売号の週刊少年チャンピオンに掲載予定の弱虫ペダル本誌634話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

弱虫ペダル633話では、無事峰ヶ山ヒルクライムを勝利した段竹は新開に勝てたことに感情を爆発させます。

一方新開は負けたにもかかわらず意外と冷静でした。

高田城は、表彰台に立つ坂道を見ながら坂道の判断力に感心していました。

その後、坂道は真波からのビデオメッセージを受け取りペコペコ。

チーム総北は各々が勝利を喜びます。

坂道はキャップテンとしての初レースを今泉に称えられ、ようやく緊張が解けたのか腰を抜かします。

一方で京都伏見は次期キャップテンが言い渡されるところでした!

京都伏見の次期キャップテンは誰に?

次回の弱虫ペダルの内容も気になりますね。

弱虫ペダル634話の内容がわかりましたらこちらのページに追記していきます。

今回は「弱虫ペダル634話ネタバレ!京都伏見の次期キャップテンは御堂筋? 」と題してお届けします。

>>弱虫ペダル最新話ネタバレはこちら<<

 

弱虫ペダル634話ネタバレ考察

考えられる今後の弱虫ペダルの展開を紹介していきたいと思います。

弱虫ペダル最新話633話までのネタバレを含みますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル634話ネタバレ考察|次期キャップテンは御堂筋?

弱虫ペダル633話では現キャップテンである京都伏見の水田から次期キャップテンが告げられるところで終了しましたね。

ようやく京都伏見の動向が明らかになりますね!

京都伏見の次期キャップテンについて気になっていた方も多かったのではないでしょうか?

総北は坂道、箱学は真波となると京都伏見は御堂筋がくると見て間違いなさそうですね。

というより御堂筋以外の人物が思い浮かばない…w

これまでもチームを引いてきたのは実質御堂筋でしたし、水田はなぜか御堂筋に対して好意的でした。

この点からいっても次期キャップテンは御堂筋で決まりな気がします。

御堂筋の勝利への執着と実力はチームの中でもダントツだとは思いますが、問題なのはチーム戦には向かないひねくれた性格です。

これまでのインハイでは勝利の為に仲間を切り捨て、更に自分に過度な負担をかけ過ぎてゴールしたことはありません。

御堂筋にとって最後のインハイになり、何が何でも勝ちにくると予想されます。

御堂筋がどんな戦略を立ててくるのか今から楽しみですね!

 

弱虫ペダル634話ネタバレ考察|ツイッターでの感想・予想は?

弱虫ペダル633話を読んでのツイッターの感想や予想などを紹介します。

 

弱虫ペダル634話ネタバレ

弱虫ペダル633話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル634話ネタバレ|御堂筋の迷い

京都嵐山の府道50号線…

御堂筋が険しい道を走っています。

ペダルを漕ぎながら元エース石垣に言われた「頼る力が足りない」という言葉を思い返していました。

この言葉に御堂筋は「誰かの力を借りるのは弱者のすること。自分だけで強さを追及するのが正しいはずなのに…」と自問自答を繰り返していました。

「その先に何が…」と考えてる先に浮かんだのは亡き大好きな母の言葉でした。

御堂筋に迷いが出てきましたね。

勝利に対して異常な執着しかない御堂筋がインハイで2連敗…

これにはさすがの御堂筋も何かおかしいと気づき出したようです。

個人のポテンシャルは言うまでもなくTOPレベル。

これにチームの力が加わればもっと強くなることは間違いないですよね!

 

弱虫ペダル634話ネタバレ|新キャップテンは船津

場面は変わり、京都伏見 自転車競技部の部室へ…

現キャップテンの水田が2年の船津を新キャップテンに任命しました。

御堂筋ではなかった…w

ってか船津って誰ですか?って感じなんですけど。

キャプテンを言い渡された船津は緊張のあまりドタバタしてしまいます。

山口は「御堂筋に相談せず決めてしまってまずいのでは?」と不安を口にする。

水田は「インハイ後全く顔を出さなくなった御堂筋は退部するだろう」と反論します。

あれだけ自転車に夢中な御堂筋が退部するとは思えませんが、インハイ後姿を見せていなかったとは…。

そりゃキャップテン誰かよく分からん奴に決定しちゃいますよね。

 

弱虫ペダル634話ネタバレ|山口の想い

更に「インハイで負けたのは御堂筋のせいだ」と言い張る水田。

その言葉に山口は「御堂筋の良心になってやってくれ」と石垣から言われた言葉が脳裏の浮かびます。

そして「負けたのは御堂筋の良心になってやれなかったから。」

「御堂筋は2日目ほぼ1人で勝ったし、負けた後も一度も言い訳をしなかった。」

「自分たちが御堂筋に寄り添わなかったから負けたのだ」と意見します。

しかし水田は「そうはいっても新キャップテンが決まっていないのはうちだけ。もう待てない。」と引き下がりません。

山口…やっぱりいい奴!!

石垣が山口に御堂筋を託しただけのことはあります。

チームを駒のようにしか思っていない御堂筋に「良心になれ」と言われても普通は拒否ですもんね。

 

弱虫ペダル634話ネタバレ|御堂筋が新キャップテンに?

そこへ御堂筋が登場!

部室の外にいた小鞠が誰がキャップテンになるのか揉めていると説明します。

山口は御堂筋の磨かれた肉体に目を留める。

そんな中御堂筋が「自分がキャップテンをする」と言い出しました。

ここで名乗りを上げるとは…

というよりやっぱり御堂筋がキャップテンになるんですね。w

個人的には好きなキャラなので嬉しいですが、チームの反応はどうなんでしょう?

ですが今後は今までとは違う御堂筋が見れそうですね。

弱虫ペダル635話へつづく…

 

弱虫ペダル634話ネタバレまとめ

最新話速報として弱虫ペダル633話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル633話では、水田から新キャップテンを言い渡された船津。

しかし、山口が御堂筋に相談しなくていいのか?と疑問を口にします。

インハイに負けたのは御堂筋のせいだと言う水田に対して山口は御堂筋に対する想いを口にします。

そこへインハイ後全く姿を見せなかった御堂筋が現れます。

そしてキャップテンは自分がやると名乗りを上げます。

まさかの立候補制でのキャップテン決定になるのでしょうか?

チームの反応は一体?

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

以上「弱虫ペダルネタバレ634話最新話確定速報!御堂筋がキャップテンに名乗りを上げる」と題してお届けしました。

LINE@

公式LINEを始めました!
近日中にお得な情報を配信予定なので、登録して待機しておいてください!

友だち追加