弱虫ペダル

弱虫ペダル622話ネタバレ!鏑木は高田城の予想を裏切り白熱したバトルを展開する!

弱虫ペダル ネタバレ最新話622話確定速報!鏑木は気迫の走りで高田城の想定を超え追い詰める?
Pocket
LINEで送る

2021年1月14日発売号の週刊少年チャンピオンに掲載予定の弱虫ペダル本誌622話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

弱虫ペダル621話では、つづら折り最終勝負が始まりました。

斜度も上がり高田城は優勢なのは変わりありません。

高田城はバテてきている鏑木に対してクイズを出題し「体力」について熱弁します。

そして熱弁が終わると急加速し鏑木を引き離しにかかります。

高田城は、鏑木をちぎったと思い振り返りますが、そこにはぴったりとついてきてる鏑木の姿が!!

スプリンターでありながらすごい気迫で追随してくる鏑木にたじろぎます。

鏑木にこんな力が残っていたとは予想外のはずです。

鏑木の逆転劇が始まるのでしょうか?!

次回の弱虫ペダルの内容も気になりますね。

弱虫ペダル622話の内容がわかりましたらこちらのページに追記していきます。

今回は「弱虫ペダル622話ネタバレ!鏑木は高田城の予想を裏切り白熱したバトルを展開する!」と題してお届けします。

 

弱虫ペダル622話ネタバレ考察

考えられる今後の弱虫ペダルの展開を紹介していきたいと思います。

弱虫ペダル最新話621話までのネタバレを含みますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル622話ネタバレ考察|ツイッターでの感想・予想は?

弱虫ペダル622話ネタバレ

弱虫ペダル622話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル622話ネタバレ|鏑木が高田城にもう追随する!

凄まじい気迫で高田城に追いついてくる鏑木!

高田城は思わず斜度をもう一度確認しますが、斜度が変わらず13度です。

そんなに信じられないのか?w

鏑木は高田城に「小野田さんから段竹を死守するように言われている!」と叫びます。

それに対して高田城はそのオーダーなら前に出ないで段竹の前にいたらいいのでは?と戸惑いますが、そんなこと鏑木には関係ありません。

鏑木は「命がけで箱学の一角を落とす」とやる気満々です。

 

弱虫ペダル622話ネタバレ|鏑木が遂に高田城を捕らえる!

意気込んでいる鏑木ですが、高田城は「そんな状態で俺に勝てるのか!?」と一気に加速します。

引き離したと思い振り返りますが、そこにはまだ鏑木の姿が!?

驚き焦る高田城…

再度加速をして引き離しにかかります。

その間に高田城は必死に考えます…

「酌まなく観察もした、足も限界で体力だってそんなに残っていないはず…なのにどうして!?」っとプチパニックに陥いります。

思考は乱れたまま鏑木に「単なるバカなのか?痛みを感じないのか?」と質問します。

その問いに鏑木は「そんなスイッチはとっくに切っている!」と言い高田城を抜き去ります。

遂におしゃべり高田を抜くことができました!

バカは計りきれないのでしょうね…w

 

弱虫ペダル622話ネタバレ|急に立場が逆転する?

高田城も負けてはいられません!

すぐさま鏑木に追いつい並走します。

高田城の余裕のない顔に鏑木は「いい面になってきたな!」と声をかけます。

今まで余裕なかったのはアンタやろ?って言いたくなりますが鏑木節炸裂です!

高田城は戸惑いの表情を浮かべます。

高田城もこんなに鏑木がやるなんて想定外過ぎますもんね。

あれだけ疲労してたのどこにそんな力が…って感じでしょうね。w

 

弱虫ペダル622話ネタバレ|坂道はキャップテンとして成長中…

場面は変わって…

鏑木が想像以上に先に行ってることから心配になる段竹…

そんな段竹の様子をみて坂道は「大丈夫。鏑木は守る走りをしているんだ。」と伝えます。

続けて坂道は、「高田城はこれまでのデータは持っているかもしれないけど、鏑木が今日のレースでどんなチャレンジをするのかは分からない。」と付け加えます。

ここで「チャレンジ」が出てきましたねー!!

坂道がレース直前に言っていた言葉です。

坂道個人のチャレンジを指していたのかと思ってましたが、チームそれぞれがチャレンジするってことだったんですね。

それぞれがチャレンジして成長することを坂道は期待していますね。

なんだか坂道はキャプテンとしてどんどん磨きがかかってきました。

とってもかっこいいです!

 

弱虫ペダル622話ネタバレ|鏑木の最終コーナーのチャレンジとは?

場面は戻り…

最終コーナーにさしかかった鏑木と高田城!

鏑木はこのコーナーで前から試したいと思っていたことがあったことを思い出します。

ここで思い出す感じなの?

そういう事は最初から決めておくものじゃないの?w

鏑木を見ていると色々と突っ込みどことがあって飽きませんね。

このハチャメチャなことろが鏑木の持ち味でもありますけどね。

このコーナーでしたい事って何なのでしょうか?

弱虫ペダル623話へつづく…

 

弱虫ペダル622話ネタバレまとめ

弱虫ペダル621話では、つづら折りの最終勝負がスタートしました。

鏑木はすでに疲労困憊の様子…

高田城は、鏑木を引き離すために急加速します。

しかし鏑木は坂道からのオーダーを思い出し気迫の走りをみせ高田城の加速にぴったりとついていきました。

これには高田城も驚き、鏑木の想定外の走りにたじろぎます。

最新話速報として弱虫ペダル622話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル622話では、疲労困憊だった鏑木が躍進します。

すごい気迫で高田城に追いつきますが、高田城は更に加速し引き離そうとします。

しかし、鏑木はぴったりと後ろに張り付き遂には高田城を追い抜きます!

これには高田城も焦りをみせ、プチパニックに陥ります。

段竹は鏑木の心配をしていましたが、坂道が「大丈夫」と諭し鏑木のチャレンジに期待を寄せている様子。

そんな鏑木は「最終コーナーでやりたいことがあった」と思い出します。

鏑木のチャレンジとは?!

そして逆転勝利することができるんでしょうか?

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

以上「弱虫ペダル ネタバレ622話最新話確定速報!鏑木は高田城の予想を裏切り白熱したバトルを展開する!」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る