ワンピース

ワンピースネタバレ最新話1028話速報!ブラキオ蛇ウルス

2021年10月11日発売号の週刊少年ジャンプに掲載のONE PIECE(ワンピース)1028話のネタバレ速報をお届けします。

※2021年10月18日発売号の週刊少年ジャンプではONE PIECE(ワンピース)は休載となります。そのため、1029話は2021年10月25日に更新予定です。

ワノ国に接近している鬼ヶ島を止めることはできるのか?

そして、あのキャラの身体に異変が!?

※先週のネタバレはこちら→ワンピース1027話ネタバレ

文字情報だけではなく、漫画「ワンピース」を読みたい場合は、U-NEXTで「ワンピース」の単行本が無料で読めます。

\ワンピースを無料で読む/

リンク先:U-NEXT公式サイト

本ページの情報は2021年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ワンピースネタバレ最新話1028話速報

※ワンピース最新話1028話のネタバレを含みますのでご注意ください。

今週は巻頭カラー!

ウソップとナミがコントローラーを手にし、ゲーム対決をしています。

2人が操作している画面内のキャラクターは麦わらの一味のメンバーで、それぞれが戦闘をしています。

もしかしてこのゲームって、乱闘したりスマッシュしたりするあのゲーム…?

ルフィ→ス〇ファイのケ〇(火を纏って道着を着ている)

ゾロ→リ〇ク(緑の服と帽子を身につけ、剣と盾を持っている)

フランキー→ド〇キーコング(ゴリラ)

ジンベエ→マ〇オ(帽子の前方に「J」のマークがあり、オーバーオールを着ている)

サンジ→サ〇ス?ウ〇フ?イン〇リング?(銃を持ち、アーマースーツのようなものを着ている)

チョッパー→ピ〇チュウ?(黄色い龍のようなきぐるみを着ている)

ブルック→ペル〇ナのジョー〇ー?(怪盗のような服を着ている)

ロビン→鉄〇のカ〇ヤ?(悪魔を模したコスプレをしている)

しっかりロビンがデビルモードなのが本編を踏襲していていいですね。

第1028話 ”ブラキオ蛇ウルス”

鬼ヶ島に潜入?しているCP-0の諜報員が電伝虫で「カイドウとは違う二匹目の”龍”が目の前に現れたんだぞ!」と誰かに報告しています。

その通話の相手は、万に一つカイドウが敗北した場合、現在世界政府に加盟していないワノ国は政府が直接支配下に置くこととなると、「上」から指令があったと話します。

その「万が一」が起こったことを想定し、すでに世界政府の艦がワノ国に向かっているようです。

鬼ヶ島にいるCP-0の諜報員は「やる事がどうも海賊と同じだな」とその行動を芳しく思っていないようなリアクションをとりつつ、現在の鬼ヶ島の戦況を「正直面白い戦いではあるが」と言います。

開戦時、カイドウ軍3万に対し、侍軍はわずか5400。

それが今では、カイドウ軍1万2000に対し、侍軍は8000の軍勢であり、兵力差がどんどん縮まっています。

麦わらの一味はもちろんですが、侍の強さが数字から分かりますね。

CP0への指令

通話先のCP-0諜報員は「もう一つ指令がある」と告げます。

それは「”麦わらの一味” ニコ・ロビンを連行しろ!」という指令であり、通話相手は元CP-9諜報員のロブ・ルッチでした。

ルッチは「勝負がどう転んでもあの女の存在は海賊たちの”鍵”になる」と話します。

ワンピースが眠る島・ラフテルにたどり着くためには、モモの助の子孫である光月家の職人が作ったロード歴史の本文(ポーネグリフ)に書かれた内容を読む必要があります。

ロビンは歴史の本文(ポーネグリフ)を読める数少ない人物の一人です。

たしかに、ルフィが勝とうがカイドウが勝とうが、ラフテルへ導く力を持つロビンの存在は、ワンピースを手に入れようとするすべての者の「鍵」となるでしょう。

もっとも、ロビンが麦わらの一味以外に手を貸すとは思えませんし、ルフィが負けるとも思っていませんが!

“爆弾”を止めるヤマトとモモの助

所変わって、ワノ国上空 鬼ヶ島。

鬼ヶ島が花の都に到達するまであと5分の距離まで迫ってきています。

「コクでござる!一人にするなど!」と、弱気なモモの助。

ヤマトと一緒にいたはずですが、なぜか一人で鬼ヶ島の進行を阻止に励んでいるようです。

「いや!弱音をはくな!モモの助」と、自分で自分を鼓舞します。

自分がやらねば大勢の人が死ぬという現実を突きつけられたことで、勇気を振り絞ります。

「いでよ!ほむら雲~!」と叫びますが、生み出された焔雲はかわいい赤ちゃんサイズです。

鬼ヶ島を止めるにはあまりにも小さすぎます。

一方、モモの助といたはずのヤマトは、鬼ヶ島下部から崖を駆けあがり、ドクロドームへ戻ろうとしていました。

それは、鬼ヶ島が落下し、島中にある兵器や火薬が暴発する「最悪の事態」の被害を最小限に抑えるために、それらを始末しようとしていたのです。

崖を上がりきったヤマトはイヌイヌの実 幻獣種 モデル”大口真神”の獣型の姿となり、爆薬が眠る武器庫に向かいます。

その先にはロー率いるハートの海賊団のクルーがおり、「うわ!でっけェ狼っ!」とヤマトにびっくりしていました。

サンジの身体に異変が…?

ドクロドーム内「ライブフロア」では、サンジとクイーンのバトルが繰り広げられていました。

「止まねェだろォ~!?”風来拳”(ブライバン)!」クイーンの攻撃が押し寄せます。

さすがのサンジも「重い…!」とたじろぎます。

クイーンは「オラ出せよ~!”ジェルマ66”の戦闘スーツ!」とサンジに要求します。

「さっきキングを相手に見せたよな!?”戦闘スーツ”!」とキングには見せたのに自分には見せないの?とヤキモチを妬いています。

そんなクイーンを横目に、サンジは自分の体に起きた謎の異変が勘違いではないように感じています。

クイーンは「さァスーツを着ろ!ヴィンスモーク!」と言いますが、サンジは「その名を呼ぶなっつってんだろ 家庭の事情も知らねェで!」「いや家族でもねェ 着るかあんなスーツ!」と、血筋への嫌悪感を表します。

レーザー光線で攻撃する「ブラック光火(コーヒー)」をクイーンが繰り出しますが、サンジは軽い身のこなしで避け、「”悪魔風脚” 熟焼 グリル・ショット」(ディアブルジャンブ ビアン・キュイ グリル・ショット)を喰らわせます。

かなり効いたように見えましたが、さすが動物系の悪魔の実の能力者。すぐに立ち上がります。

「何とかならねェのか…この恐竜の頑丈さ」とサンジも愚痴を漏らします。

「生身の蹴りにしちゃ上等だ」「じゃあおれも改造なしの”恐竜”の本気を見せてやろうか!」と、リュウリュウの実 古代種 モデル”ブラキオサウルス”の獣型の姿に変化します。

大きなブラキオザウルスの体を横一線に伸ばし、「ブラキオ蛇(ジャ)ウルス!」と叫ぶと、胴体を残して頭からしっぽがズポーンと抜け出しちゃいました…!砲台から蛇が飛び出しているように見えます。

これには侍たちも「そういう仕組み!?」と驚きを隠せない様子。

「え~~~!?」と驚いているサンジを、「ブラキオとグロス」という巻き付いて締め上げる技で苦しめます。

「いかなる”武装色”の達人達も…この圧力で骨は砕け内臓は潰れ皆再起不能となる!」というほど強力な締め技のようです。

クイーンは「お前がジェルマの力を見せてくれんなら離してやってもいいぜェ?」と問いかけますが、サンジは「断る…」と言いますが、ボキ!という折れる音と共に悲鳴を上げます。

「アレを見ろ!」とクイーンは残った胴体に注意を向けるように促します。

「普通のブラキオサウルスなら残った足は文字通り”蛇足”だが おれは科学者!」とクイーンは言います。(普通のブラキオサウルスは頭から抜けたりしないんですけどね。)

「胴に『ブラキオランチャー』を装備!」「おれがその名を呼べばてめェ目掛けて…」弾が飛び出すなどと言おうとしたであろう瞬間、そのランチャーの弾がクイーンの体に撃ち込まれます。

説明であろうと何であろうと「ブラキオランチャー」と呼ばれれば発射してしまうみたいです。

優秀なのか、従順なのか、不器用なのか…。

クイーンは怒り、「バッキャロー!ちゃんと技名の様に『ブラキオランチャー』と…」と、叱りつけますが時すでに遅し。

名前を呼ばれれば弾を撃つ仕組みのおかげで、サンジはクイーンから逃れます。

「だが…締め技は完了だ てめェはもう…死んでいる」と、YOUはSHOCKなセリフを吐き捨てるクイーン。

その言葉の通り、サンジの体はグニャグニャに曲がっており、これまでか…と思ったその時、「それが…痛ェんだが…普通に動けるんだ…!」と折れた体のまま立ち上がり、普通に話しだします。

これにはチョッパーも「こえ~サンジー!ゾンビになったのかー!?」と生死を疑います。

「何だこの体…!」とサンジは自分の拳でその異様な体を叩くのですが、体からはゴン!ガン!と人間の体とは思えないような音が聞こえてきます。

サンジは、兄弟であるイチジたちのような「外骨格」が発現したのではないかと推測しています。ていうかそれしかないような…。

グニャグニャになっていた体をなんとか元の形に戻せた矢先、クイーンが振る剣がサンジに襲いかかります。

バキィン!

と、折れたのはサンジの骨ではなく、クイーンの剣の方だったのです!

サンジは、(いやだ!あんな怪物になるのは…!)と、半ば外骨格の発現を認めている様子。

クイーンは「はァ!?」と驚愕していました。

あなたも少し前に体の変化で驚かせてたでしょ、と言いたい…。

ワンピースネタバレ最新話1028話のTwitter民の感想は?

ワンピース最新話1028話のTwitter民の感想は…

やはり大きな変化のあったサンジに関するツイートが多かったです。

また、ヤマトの獣型の姿に関するツイートも見受けられ、大変盛り上がっている様子でした。

https://twitter.com/manganouA/status/1447234639303565313?s=20

https://twitter.com/luffytaro0909/status/1447331202793291777?s=2
https://twitter.com/SwGaq/status/1447535294094327810?s=200

ワンピースネタバレ最新話1028話のまとめ・考察

今回は、ワンピース最新話1028話のネタバレをご紹介しました。

CP-0に動きがあったり、モモの助やヤマトがワノ国、そして仲間を守るために頑張る姿が描かれるなど、今後の話の布石となるシーンがいくつも散りばめられていました。

ルッチが今度こそロビンを捕らえるのか、それをどう回避するのか、エニエス・ロビー編とのつながりや対比なども絡めて読み進めていきたいです。

特に、サンジ対クイーンの戦いでは、サンジの外骨格発現であろうシーンが描かれ、麦わらの一味のバトルの幅がさらに広がっていきそうです。

また、巷では「フランキーとクイーン親子説」がささやかれており、いくつか共通点があるのですが、今回クイーンが繰り出した「風来拳(ブライバン)」という技名が、フランキーの「風来砲(クー・ド・ヴァン)」そっくりなのが、親子説をさらに濃厚なものにしています!

ベガパンクとのつながりがある二人ですし、その部分での話の展開も期待したいですね。

LINE@

公式LINEを始めました!
近日中にお得な情報を配信予定なので、登録して待機しておいてください!

友だち追加