ワンピース

ワンピース996話ネタバレ!ヤマトが能力の片鱗を見せる

ワンピースネタバレ最新話996話速報!ビッグマムVSマルコの戦闘が始まる!
Pocket
LINEで送る

2020年11月22日発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース994話のネタバレ最新話速報をお届けします。

ワンピース995では、マムとマルコの戦いが始まりました。

しかしマムのプロメテウスはマルコの炎によってかき消されてしまいます。

ぺロスペローも隙をついてマルコを攻撃しようとしますが、キャロットが参戦し阻止されます。

キャロットはワンダと共にペドロの仇は取れるのでしょうか?

ウソップとナミサイドでも互いの船長の目的である海賊王の器はどっちなのか?と口論になりますが、ナミは怖くも維持を見せ「海賊王になるのはルフィ」と言いました。

ナミたちの戦闘が始まろうとしています。

1000話の節目に向けて、どんな展開になるか楽しみですね!

今回は「ワンピースネタバレ最新話995話速報!ヤマトはモモの助を守り切ることができる?」と題してお届けします。

 

ワンピース996話ネタバレ考察

今回は赤鞘たちの戦いは描かれていませんでしたが、各戦況の状態が垣間見えました。

新たにお玉も参戦し盛り上がりを見せています。

これからワンピースの展開等を考察していきたいと思います。

 

ワンピース996話ネタバレ考察|993話のタイトル「残党」の意味

ビッグマム・ペロスペロー・マルコ達がカイドウとの同盟を結んだことでの話しの中で、ビッグマムはマルコに対して「白髭の残党も迷走しているようだね」と言いました。

それに対しマルコは「自由なんだ」と言い返しました。

ワノ国に編では様々な残党が居ます。

マルコやイゾウの白髭の残党。

赤鞘の侍たちのおでんの残党。

そして、カイドウやマムのロックスの残党。

993のタイトルは3つの残党にかかっていたのかと考えます。

マルコの言う「残党=自由」。

これは「残党=敵討ち」ではないと示唆しているのではないかと思います。

赤鞘たちもカイドウを倒すことが開国ではない事。

自由こそが開国と言う事です。

そしてカイドウやマムたちも支配することがワンピースではないことをマルコは示唆しているのかと思います。

 

ワンピース996話ネタバレ考察|ペロスペローを見つけたキャロット

戦闘の途中キャロットはペロスペローを発見します。

ペドロの仇と言い目的をペロスペローに移しました。

誰もが当然キャロットは返り討ちになると予想していると思います。

それはスーロン化しても同じことです。

ペロスペローがキャロットと同じ戦いの場に居るので、鉢合わせるなシーンは暑い展開になるので作る必要があることは考えますが、ただ返り討ちにするだけの展開にするのでしょうか?

ペロスペローとの共通の目的が無くなった以上、マルコもキャロットと共にペロスペローとの戦闘になるのかと思います。

 

ワンピース996話ネタバレ考察|ツイッターでの感想・予想

ワンピース995話を読んでのツイッターの感想と予想のツイートを以下に紹介します。

 

ワンピース996話ネタバレ

ワンピース996話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピース996話ネタバレ|うるティとページワンから一旦離脱のナミたち

ナミはお玉にどうやってやって来たのか?と聞くとお玉は「敵の船に乗って来た」と言っていました。

そして、一緒に来た大獅子はうるティとページワンを止めにかかります。

ナミは「あの獅子はタダでは済まない」とお玉に投げかけますが、お玉は「自分たちは侍としてここに来た!」と言い決意を示します。

そして3分間時間を稼いで欲しいと獅子に言いました。

ナミもウソップもボロボロな状態ですが、ナミはそれでもウソップの心配をします。

そこで出て来た言葉が「私が無事でよかった!」です。

ルフィが海賊王になると言い切った事もあり、このままナミたちが引き下がることは考えにくいです。

獅子にお願いした3分間はうるティとページワンを撃退する作戦を伝えるためなのでしょうか?

ワンピース996話ネタバレ|ヤマトは能力の片鱗を見せる!

モモの助としのぶを守るために次々と出てくるササキの部下を蹴散らしているヤマト。

しかし、ササキの部下も数で攻めており、ヤマトが大砲の餌食になってしまい黒焦げの状態に。

しのぶも「侍ならモモの助と言う大切なものを守って自分を見捨てろ」と言いますが、ヤマトは「光月おでんならだれも見捨てる事はしない」と豪語ししのぶたちの盾となります。

ヤマトの戦いをみてササキもついに動き出し刀を抜こうとします。

刀には刃物がぐるぐるとまかれています。

それも見てヤマトの口元が怪獣のように変わっていきました。

ワンピース996話ネタバレ|フランキーとハ茶の乱入

ササキとヤマトの戦場にフランキーがハ茶を追って乱入します。

ハ茶はフランキーを捕まえることが出来ないことに苛立ちを見せています。

そして苛立ちもピークに達したようで、ハ茶は武器を使って床をぶち抜いてしまいました。

ササキ、ヤマト、モモの助、しのぶ達はフランキーと共に下の階へ落ちていきます。

とっさにモモの助としのぶを守るヤマトを見てフランキーは「捕まっているのか?」と感じました。

ヤマトはフランキーをルフィの仲間と即座に気が付き「ルフィに二人を守ることを任されている。ここを頼む」とお願いをします。

ササキとフランキーの戦いが始まりそうです。

ヤマトはそのすきにモモの助を逃がすため走り出します。

ワンピース996話ネタバレ|ローはポーネグリフの前で・・・

一方、別行動をとっていたローですが、ブルックがテャマスティーで発見したポーネグリフの前に立ちます。

ポーネグリフを前にして、コラソンとロビンとの会話を思い出していました。

D」の名の事、「ワーテル」という隠し名がある事。

しかし、ロビンは解らないとの回答でした。

ローはコラソンに心の中で訴えました。

その意味を知りたいことを。

ローは再び、赤いポーネグリフを探しに行きます。

 

ワンピース996話ネタバレまとめ

ワンピース995話では、戦況が大きく動き出しました。

マムサイドではマルコとの戦闘が始まり、ピンチになったところにキャロットたちが合流します。

ペロスペローに報復するためにキャロットは牙を向けていました。

クイーンサイドでは現在も氷鬼のせいで戦場はパニック状態で、その中心にいるのが抗体を持ったアプーになります。

アプーの気楽な気持ちが一転、抗体を渡されたせいで敵味方問わずに追いかけられる立場になってしまいました。

そんな事をしている間にチョッパーも感染してしまいます。

ブルックは骨であり肉や皮膚が無いので無事でした。

そして、お玉もいつの間にか鬼ヶ島に上陸しており、タイミングよくナミを助け出します。

最新話速報としてワンピース996話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース996話では、様々な変化がある回と感じました。

ヤマトは能力の一部を見せ、ローも「D」「ワーテル」と言う名に疑問を持ち、知りたいという確信に変わります。

そして、戦況もどんどん進み、ササキとの戦闘はフランキーにチェンジしました。

他の戦場では、錦えもんたちはカイドウに屈服され倒れてしまった描写があったり、キッドたちは城中の武器を磁力で引き寄せていました。

今後のワンピースの展開も気になりますね。

以上「ワンピース996話ネタバレ| ヤマトが能力の片鱗を見せる」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る