ワンピース

ワンピース1039話ネタバレ!大トリ

2022年2月7日発売号の週刊少年ジャンプに掲載のONE PIECE(ワンピース)1039話のネタバレ速報をお届けします。

前回はキッド&ローとビッグ・マムのバトルが進展しました。

覚醒した能力を駆使したバトルは見応えがありますね。

ビッグ・マムに大ダメージを与えましたが、その後はどうなったのでしょうか。

また、ゾロの前に現れた死神の正体についても気になります。

※先週のネタバレはこちら→ワンピース1038話

リンク先:U-NEXT公式サイト

本ページの情報は2022年2月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ワンピースネタバレ1039話速報

※ワンピース1039話のネタバレを含みますのでご注意ください。

今週は巻頭カラー!

扉絵で連載されている、 “ジェルマ66のあゝ無感情海遊記” はお休みです。

遺跡のようなところを麦わらの一味が探検している様子が描かれています。

ナミが地図のようなものを見ていますが、「ホントに合ってるの?」という表情を浮かべています。

それに対しサンジは、「大丈夫さ!」という表情でグッドマークを示しています。

ウソップは双眼鏡をのぞき、ロビンは壁に描かれたドクロを触っています。

ルフィとチョッパーの頭上には、王冠をかぶったサルが、バナナを食べながらどこかを指さしています。宝の在り処でしょうか。

空島探検を思い出させるような一枚です。

第1039話 “大トリ”

火祭りが行われているワノ国の上空

未だ爆発の危機に晒されている鬼ヶ島を、モモの助は焔雲を引っ張ってなんとか後退させていました。

「こんなもの…!都に落として…!なるものかァ~!」と、勇み立ちます。

すると、モモの助の耳に誰かから呼びかけられた声が聞こえてきます。

しかし、吹き出しにはなっておらず読書側からは誰がどんな呼びかけをしたのかは全くわかりません。

ありそうな展開は、ルフィが呼んでおり、再度共闘しようとしている、などでしょうか。

修復能力

鬼ヶ島 ドクロドーム内 ライブフロア

キッドの「磁気大魔牛(パンク コルナ・ディオ)」によって吹き飛ばされたビッグ・マム。

周りにいた百獣海賊団のクルーも、「まさかやられやしねェよなビッグ・マム!」と心配するほど圧倒しています。

キッド海賊団、ハートの海賊団のクルーたちは両船長を応援し盛り上げます。

吐血するビッグ・マム。

「効いてきたろクソババア!」と言うキッドの後ろからローが「おい…ユースタス屋…!二度目だぞ!」と話しかけます。

「おれの大技の後に…派手な攻撃をして勝者感出しやがって…!おれはてめェの前座じゃねェんだよ!」と、自分がおぜん立てをしてキッドがごっつぁんゴールを決めたことに腹を立てている様子です。

クールなローでもそこは気にするんですね(笑)

さすがのキッドも「どうでもいいだろ!くだらねェ事言ってんじゃねェ!」とツッコみます。

「そう言うなら次はお前が先にやれ」「おれに指図すんじゃねェよ!」と、小さな言い争いはヒートアップしていきますが、そんなことをしている間にビッグ・マムが起き上がります。

ビッグ・マムは右手を上げますが、腕の骨が折れており、不自然な箇所で折れ曲がっています。

「内部からの衝撃波…あばらもイッたか…!トラファルガーの技は危険だねェ…!」と、キッドが言ったように確かにダメージは蓄積されているようです。

次の瞬間、ビッグ・マムは魂(ソウル)を取り出し、「命をあげるよ 蘇れ!骨達ィ~!」と言いながら折れた自分の骨に分け与え始めました。

すると、ビッグ・マムの体から、「ハイ ママ~!」と返事が聞こえてきて、折れていたはずの骨は修復されています。

ソルソルの実には修復機能まで備わっているなんて強すぎます。これで覚醒前の能力なのでしょうか。

ローは残りの体力を振り絞って、「冗談抜きで言っとくぞ…ハァ…ハァ…次のR(ラウンド)でおれはもう力尽きる…!次がおれの最後の攻撃…!絶対に外さねェ…!だからお前は…」と、キッドに告げます。

だからお前は…の続きは何と指示したのでしょうか。

お前らの時代は終わりだ

回復したビッグマムは、プロメテウス、ナポレオン、ヘラを合体させて鳴光剣(メーザーサーベル)でキッドの磁気大魔牛を真っ二つにします。

しかし、元々鉄クズであるため、そんな攻撃に意味はありません。

ビッグ・マムは、「夢見る時間は終わりだよ小僧共!てめェらみてェのを何百人も海に沈めて来た 何十年も“君臨”してんだおれ達は!てめェらが…!ミルク飲んでた頃からよォ!」と、四皇としての意地を吐き捨てます。

キッドは、「付与(アサイン)」と言い、ビッグ・マムにS、鉄塔にNのマークを貼り付けます。磁石のS極とN極ですね。

すると、ビッグ・マムは鉄塔に背中から引き寄せられます。

そこに向かっていく磁気大魔牛。磁気で離れないビッグ・マムの体。避けることはない!

と思いきや、ビッグ・マムは体を反転させ背中の鉄塔で攻撃を受けます。

そびえ立っていた鉄塔を地面からもぎ取り、さらに背中だけで持ち上げてしまうビッグ・マムのパワーは底が知れません。

ビッグ・マムはそのまま、「母訪砲 三千里(バホウほう ミザリ)」という有名なアニメ作品のような名前の技で反撃します。

ヘラがそのまま擬人化したような「ミザリ」が、まるで意志を持った魔物のようにひとりでに攻撃を行っています。

「ゼー…ゼー… やれミザリー!ガキ共を…」と言うビッグ・マムの頭上には先ほどの鉄塔が浮いています。

それはローの「タクト」の一言でビッグ・マム向かって落下しました。

その隙に、ローは「K・ROOM 麻酔(クローム アナススィージャ)」化した剣を上から腹部に向かって突き刺します。

その剣は、徐々に伸びていき、ビッグ・マムを突き抜け、ヤマトがいる地下武器庫、そして鬼ヶ島すら通り越し地上に突き刺さりました。

「(まだだ…!もっと深く!)」と、ビッグ・マムの体に張り付いたまま剣を伸ばし続けるロー。ビッグ・マムに殴られ続けてもその場を離れません。

そして、剣を深く伸ばし切ったローは、「穿刺 波動(パンクチャー ヴィレ)」を発動し、とんでもないパワーの衝撃波を生み出します。

その衝撃は地上にクレーターのような大きな穴ができるほどです。

ヤマトは天井に空いた穴を、モモの助は地上の穴を見て驚愕しています。

大ダメージを受けたビッグ・マムは、倒れて空いた穴から落ちそうになりますが、縁に乗っているだけでギリギリ落ちていません。

意識を保っていたビッグ・マムは、「ソイツを焼き殺せ“三千里(ミザリー)”!」と、ローを焼き殺そうと三千里に指示を出します。

しかし、ローも「やれ!ユースタス屋!」と、キッドに指示を出します。

「おれに指図するな!」と言うキッドですが、指示通り、鉄クズを集めて大砲のようなものを作ってビッグ・マムを狙っていました。かわいいですね。

「かかって来い!おんどれァ!倒せんのかい!?おれは『ビッグ・マム』だぞ!」と四皇の威厳をここぞとばかりに示します。

しかし、キッドはそれに屈することなく「だから消すんだよ…!」と言い返し、ビッグ・マムに「電磁砲(ダムドパンク)」を命中させます。

ミシミシ、バキバキと音を上げながらビッグ・マムにダメージを与えていきます。

ローは「お前らの時代は終わりだ!」と今度こそビッグ・マム撃破を確信したようなセリフを口にします。

この電磁砲は単なる攻撃ではなく、ローが作った穴に入れ、鬼ヶ島から地上に開いた穴の底まで突き落とすところまでがワンセットのような気がしますね。

さすがのビッグ・マムもその攻撃には耐えられないことでしょう。

ワンピースネタバレ1039話のTwitter民の感想は?

ワンピース1039話のTwitter民の感想は…

先週に引き続いたキッド&ローのバトルに心打たれた読者が多かったようです。

また、キッドの技名がパンクロックのバンドの名前にかかっていることに気づいた読者もいたようです。

https://twitter.com/YAMATO_ONIHIME/status/1490390423332069376?s=20&t=Cg8V8Kcw39jgF_qympdnOA
https://twitter.com/bX6IIeKkyhWW5g0/status/1490386266869088256?s=20&t=Cg8V8Kcw39jgF_qympdnOA
https://twitter.com/nekotautanu/status/1490385871668793345?s=20&t=Cg8V8Kcw39jgF_qympdnOA
https://twitter.com/kt12an/status/1490385865352224772?s=20&t=Cg8V8Kcw39jgF_qympdnOA

ワンピースネタバレ1039話のまとめ・考察

今週は、キッド&ローとビッグ・マムのバトルに、さすがに決着がついたのではないでしょうか。

ローが体力がほぼ尽きていると言っていましたし、今出せる全力を出して浴びせた攻撃は、いくら四皇・ビッグ・マムとは言え、耐えられるものではないでしょう。

ビッグ・マムとの戦いを終えた後は、キッドとローはどこへ行くのでしょうか。

傷ついた体を癒すのか、回復後はルフィとカイドウの戦いに駆け付けるのか、いろいろな展開が考えられますね。

でも、カイドウとはサシで戦っているところが見たいから、共闘ということはないかも?

2人の今後にも目が離せませんね。

電磁砲を喰らったビッグ・マムは、そのままローが作った穴から地上に落ちていきそうですね。

最後のコマに書かれた担当者からのコメントが「四皇を引きずり降ろせ!」であり、ビッグ・マムを撃破するという意味でもあり、物理的に鬼ヶ島から引きずり降ろすという意味にも取れて面白いです。

鬼ヶ島の戦いも終盤に差し掛かっています。残る大きな山はカイドウただ一人。ルフィの能力覚醒などにも期待です。