ワンピース

ワンピースネタバレ1011話!お玉とビッグマムの絆

2021年4月26日発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1011話のネタバレ最新話速報をお届けします。

前話ワンピース1010話では、ビッグマムがプロメテウスに救出され、キッドとキラーがビッグマムを足止めする事に。

覇海を受けたゾロは最後の力を振り絞り阿修羅でカイドウを攻撃!

ゾロの覇王色の覇気にカイドウは驚きますが、ルフィも覇王色の覇気でカイドウの攻撃を止めます。

ルフィはローとゾロに屋上から降りるように伝え、カイドウと一騎打ちをする事に!

次のワンピース1011話の展開も気になりますね。

今回は「ワンピースネタバレ1011話!ゾロの覇王色が勝利の道」と題してお届けします。

>>ワンピース最新話ネタバレはこちら<<

 

ワンピースネタバレ1011話考察

ワンピース最新話1010話では、カイドウがプロメテウスを解放し、ビッグマムを間一髪で救出!

キッドとキラーはビッグマムとの闘いに専念する事に。

ゾロは最後の力を振り絞り阿修羅でカイドウを攻撃すると、覇王色の覇気を繰り出しました。

気絶していたルフィが復活し、カイドウと1対1で闘う事に!

ワンピース1011話ではどのような展開になっていくのか考察していきます。

 

ワンピースネタバレ1011話考察|ビッグマムvsキッド、キラーと?!

プロメテウスに助けてもらったビッグマムと闘う事を決意したキッドとキラー。

2対1と言ってもビッグマムには特別なホーミーズの1人、プロメテウスも一緒です。

さらにこれまでビッグマムには大きなダメージを与える事ができていません。

キッドが覇王色の覇気が使えたとしても勝算は低めではないでしょうか。

そこでキッドとキラーの助っ人が登場するはず。

その助っ人として有力なのがサンジ、またはナミです。

サンジは現在どこへ向かっているか不明ですが、カン十郎は錦えもん達が闘うはずなので、モモの助の元へ向かいカン十郎と闘うとは考えにくいです。

またナミはうるティと戦闘中ですが、ゼウスが欲しいナミはビッグマムの元へと向かうはずです。

どちらかがキッドとキラーと共にビッグマムを倒す可能性が高めです。

 

ワンピースネタバレ1011話考察|プロメテウスのお願い

プロメテウスはビッグマムが海に落ちるのを危機一髪で救っています。

そしてゼウスが役に立たないと言ったビッグマムにお願いがあると言うプロメテウス。

プロメテウスの言うお願いとは一体?

それはゼウスを消す、という事ではないでしょうか?

ゼウスは一度ビッグマムを裏切りナミについていました。

プロメテウスはそんな裏切り者でビッグマムの危機に役に立たないゼウスはいらないと感じているはず。

ゼウスのソウルを抜き、より強い力を得る可能性もあります。

または単純にゼウスを見捨てるという選択肢もあるでしょう。

 

ワンピースネタバレ1011話考察|きびだんごの効果

スピードやババヌキなどの真打ちへの効果は抜群だったおたまのきびだんご。

では、飛び六法や大看板には効果があるのでしょうか?

ワンピース1004話で大量のギフターズを仲間に引き連れたナミ、ウソップ、おたまの後ろから飛び六法のうるティが追いかけてきていました。

ギフターズが寝返った事に驚いていたササキに対して、うるティはギフターズが裏切ったと伝えナミに頭突きをしようとジャンプします。

この時点でうるティにはきびだんごの効果が見られていないのがわかります。

ですが、ナミやおたま達はうるティにきびだんごが効いていないと嘆いている場面はないので、うるティはまだきびだんごを食べていない可能性が高めです。

今後うるティやページワンなど、飛び六法、大看板の中にきびだんごを口にする人物は現れるのでしょうか?

できればきびだんごを食べずに闘って決着をつけて欲しいと感じますが、飛び六法の誰かが仲間になればかなり戦力アップになります。

もし飛び六法、大看板にもきびだんごの効果があるのなら、きびだんごを食べさせる事さえできればおたまの能力は最強ではないでしょうか?

 

ワンピースネタバレ1011話考察|ルフィとゾロでカイドウの形態別に倒す

現在のカイドウは人型の形態で、ルフィを筆頭に相手をしています。

しかし、カイドウだけではなく、戦場にはマムも参加しているので、そのうち二手に分かれての戦闘になる事を予想されます。

現在のところ、カイドウに有効的なダメージを与えられているのはルフィと、閻魔を引き継いだゾロになるので、二人はカイドウへ。

有効なダメージを与えられない事から、キッドとキラーはマムとの戦闘になるのかと思います。

ローはと言うと、作戦を聞いているので、カイドウへの戦闘に参加するのかと思いますが、ルフィとゾロの戦力を知っているので、あえてマムの方に参戦すると思います。

そして、ルフィとゾロにも役割があり、閻魔を引き継いだこと、リューマの刀を持っていた事、過去にドラゴンを斬った事から、龍の姿のカイドウを斬るのだと思います。

ウオウオの実はゾオン系の部類に入りますので、人獣型も当然あると思います。

人獣型はバランスの取れた形態で、戦い方によっては、ゾオン系の能力者が一番能力を発揮できる形態だと思うので、それはルフィの相手になると考えられます。

 

ワンピースネタバレ1011話考察|カイドウとの戦いでゾロは覇王色の覇気を覚醒させる!?

ワノ国において、ゾロの活躍にスポットが浴びせられることが多い印象を受けます。

最終段階としては、ゾロの覇王色の覇気の覚醒が発生するのではないでしょうか?

ゾロは登場したときからルフィに負けず劣らずの活躍を見せており、シャボンディ諸島では「これでも船長ではないのか?」とも言われていました。

そして、新世界に入るなりここまで無傷で戦いに勝利しています。

ドフラミンゴの幹部でさえ無傷で力の差を見せつけての勝利です。

そんなゾロですが、新世界に入る前にはなかった目の傷があります。

未だにそのなぞは明かされていません。

おそらく、片目を隠す事もミホークの修行の一つであり、いざという時に開放しろと言われたのではないでしょうか?

カイドウは一筋縄では行きません。

開放することによって、ゾロも覇王色の覇気を覚醒するのではないかと考えます。

 

ワンピースネタバレ1011話考察|オロチはやられたフリをしている?

オロチがカイドウに首はねられた描写が以前にありました。

しかし、オロチはまだ生きているのだと思います。

ワンピースの話は神話や逸話をもとにしていることが多いです。

オロチが食べた悪魔の実「ヘビヘビの実(モデル八岐大蛇)」も神話に基づいていると思います。

しかしここでは、少し違う逸話ももとに考察していきたいと思います。

八岐大蛇は須佐之男命に倒されたという逸話が有名ですが、ギリシャ神話にも似たような話があります。

それは「ヘラクレスとヒュドラ」です。

ヒュドラとは八岐大蛇よりも首の数が一本多い、9本の首があります。

またヒュドラには不死身の力もあるとされています。

故に、尾田先生は八岐大蛇の逸話を少しひねって、似た神話のヒュドラもモデルにし、オロチは実は生きていたという設定を作ろうとしているのだと思います。

それに、ワンピースの話の中で、こんなにわかりやすく命を絶つ描写はしないと思いますし、同じような描写があった時には、そのキャラは生きていました。(バギー2巻)

 

ワンピースネタバレ1011話考察|ツイッターでの感想・予想

ワンピース1010話を読んでのツイッターの感想と予想のツイートを以下に紹介します

 

ワンピースネタバレ1011話

ワンピース1011話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピースネタバレ1011話|新ホーミーズ”ヘラ”誕生!

1010話でプロメテウスがお願いしていた事とは、新ホーミーズを作る事でした。

ビッグマムは自分を助けにこないゼウスの代わりに、新たなホーミーズ、ヘラを作り出します。

ヘラは女性で雷のホーミーズです。

ゼウスは雷を作り出す雷雲のホーミーズでしたが、ヘラは雷そのもの。

一方ゼウスはまだ箱の中で、ビッグマムを心配しながらなんとか脱出しようと試みます。

 

ワンピースネタバレ1011話|ホーキンス現る

落ちたビッグマムを追いかけてきたキッドとキラーは、ゼウスなしでも空を飛んでいるビッグマムの姿に驚きを隠せません。

ビッグマムと闘う事になった2人でしたが、ビッグマムの攻撃を受け城内へ落とされてしまいました。

そして落ちた場所でホーキンスと出会ってしまったのです。

キッドはビッグマムを追いかけ、キラーはホーキンスと闘う事に。

 

ワンピースネタバレ1011話|カイドウ、ルフィの一騎打ち

ローとゾロはルフィに言われた通り、屋上から脱出しようとします。

その頃キッドが作り出した箱に入ったままだったゼウスは、なんとか箱から出る事に成功していました。

ですが、屋上から出るローに捕まりそのままローとゾロと屋上から脱出します。

屋上で2人っきりになったルフィとカイドウ。

ここから2人の決戦が始まります。

 

ワンピースネタバレ1011話|ページワンから逃げるナミたち。

お玉とともにギフターズにきびだんごを配っているナミとウソップ。

ウソップのきびだん星で次々と味方を増やしています。

お玉は味方にしたギフターズに何やらお願い事をしているようです。

ですが、そんな3人を追いかけるのは飛び六胞のページワン!

ページワンから逃げる3人ですが、ウソップの努力でなんとか逃げきれている様子。

 

ワンピースネタバレ1011話|ビッグマムとの再会

ページワンから逃げている3人の前に現れたのはなんとビッグマム!

ビッグマムの突然の登場に恐怖を隠せないナミとウソップでしたが、おたまは『おりんちゃん!』と呼び親しげです。

記憶喪失だった時に仲良くなったお玉にビッグマムは優しく接しています。

ビッグマムには子供だけに優しいモードがあると言うプロメテウス。

ビッグマムは記憶喪失の時に優しくしてくれた、おこぼれ町の人たちやお玉に感謝しているようです。

お玉からカイドウの部下たちのせいでおこぼれ町はボロボロだと聞き、怒ってしまったビッグマム。

後ろからページワンはビッグマムにナミたちを逃がさないように伝えますが、なんとビッグマムはページワンを攻撃!

海賊でも道徳は必要だと感じるビッグマムはページワンに道徳を持てと言います。

それを見ていたうるティはページワンが倒された事にショックを受けています。

 

ワンピースネタバレ1011話まとめ

最新話速報としてワンピース1011話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース1011話では、新ホーミーズ”ヘラ”が誕生し、キッドはビッグマムを追いかけ、キラーは鉢合ったホーキンスと闘う事になりました。

ゼウスはローとゾロと共に屋上から脱出。

カイドウとルフィは屋上で一騎打ちに。

ページワンから逃げながらギフターズを味方につけているナミ、ウソップ、お玉の前にビッグマム登場。

お玉に感謝しているビッグマムは、お玉からカイドウの部下の非道徳な話を聞き怒り炸裂。

味方であるはずのページワンを攻撃し、K.Oさせてしまいました。

今後のワンピースの展開も気になりますね。

以上「ワンピースネタバレ1011話!お玉とビッグマムの絆」と題してお届けしました。

LINE@

公式LINEを始めました!
近日中にお得な情報を配信予定なので、登録して待機しておいてください!

友だち追加