ワンピース

ワンピース1007話ネタバレ!ウイルスの抗体が完成!クイーンvsチョッパー

ワンピース最新話1007話ネタバレ速報!ヒョウ五郎がチョッパーの薬で危機一髪生き残れるか?
Pocket
LINEで送る

2021年3月15日発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1007話のネタバレ最新話速報をお届けします。

前話ワンピース1006話では、モモの助がバオファンに見つかり城内中に知らされてしまいました。

ペロスペローと闘っていたキャロットとワンダは敗北し、ペロスペローはマルコを発見。

ウイルスに感染してしまったヒョウ五郎は限界を感じ始め、部下に殺すよう託します。

次のワンピース1007話の展開も気になりますね。

今回は「ワンピース1007話ネタバレ!ヒョウ五郎がチョッパーの薬で危機一髪生き残れるか?」と題してお届けします。

 

ついにカイドウとビッグマムのところまでたどり着いたルフィたち。

ワノ国編も佳境となってきました。

ここでワノ国編を読み返してみませんか?

そこで漫画をお得に読む方法があるんです!

その方法は海賊版サイトのような違法なものではなく、正規のちゃんとしたサイトで電子書籍を読むことができます。

ですので、あなたのパソコンやスマホがウイルスに感染することも、違法ダウンロードで逮捕される心配もありません。

そんな安全に電子書籍を読めるサイトはU-NEXTというサイトです。

このU-NEXTでは現在31日間無料お試しキャンペーンが実施中で、漫画1冊読むことができるポイントも無料で手に入れることができます。

そのため無料でワノ国編のところを1冊読むことができるんです!

さらには無料でアニメも見ることができ、ワンピースももちろん無料で見ることができます。

その他にも、映画やドラマといった動画も無料で見ることができるものが多くそろっていますので、ついでに気になっていたものを見て見るのもいいですね。

もしこのサイトが気に入らなくても、この期間中に退会したら無料のままですので、リスクなしに無料で漫画を読むこともアニメを見ることもできてしまうんです!

コロナの影響もあって、最近は会員数も増えいつこのキャンペーンが改悪されてしまうかわかりません。

他のサイトではすでにキャンペーンの期間が短くなってしまったりしています。

ですので、改悪される前にこの機会に試してみませんか?

電子書籍でしたら、わざわざ本屋に行く必要も、ネットショップで買ってから届くまで待つ必要もありませんし、場所も取りません。

ワンピースワノ国編を無料で読み返してみませんか?

無料でワンピースのアニメをイッキ見!/

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ワンピース1007話ネタバレ考察

ワンピース1006話では、ヤマトに隠れているモモの助がバオファンに見つかり、鬼ヶ島中に知らされました。

キャロット、ワンダと闘っていたペロスペローは二人に勝ち城内へ入ります。

全盛期の姿に戻ったヒョウ五郎は、ウイルスに感染してしまい殺してくれと部下に頼みました。

ワンピース1007話ではどのような展開になっていくのか考察していきます。

 

ワンピース1007話ネタバレ考察|チョッパーの薬が完成?!

侍やドレーク達に守られながらウイルスの薬を作っていたチョッパー。

ワンピース1006話の一コマにチョッパーの口から牙が生えているシーンがありましたが、次のシーンでは牙が消えています。

これはチョッパー自身が薬を試し、効果がでている証拠ではないでしょうか?

すぐに薬が完成すれば、ヒョウ五郎が完全に氷鬼になる前に助ける事ができる可能性も高めです。

これ以上ライブフロアでのウイルス感染が長引くとも考えにくいので、1007話でチョッパーが薬を完成させてくれるでしょう!

 

ワンピース1007話ネタバレ考察|ツイッターでの感想・予想

ワンピース1006話を読んでのツイッターの感想と予想のツイートを以下に紹介します。

 

ワンピース1007話ネタバレ

ワンピース1007話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピース1007話ネタバレ|圧倒的強さのヒョウ五郎

ライブフロアにいたお庭番衆と見廻り組は、全盛期の力を取り戻したヒョウ五郎の圧倒的強さに敵わず倒されていました。

アプーはヒョウ五郎の精神力と強さに驚きを隠せません。

ドレークはワノ国が世界中から一目置かれている理由がわかったと言います。

ですがウイルスは容赦なくヒョウ五郎をむしばんでいき、ヒョウ五郎に限界が来ようとしています。

百獣海賊団はウイルスから逃れようとクイーンに助けを求め続けますが、そんな姿を見てクイーンは怒りライブフロアへ降りてきました。

クイーンはプレジャーズは笑う事しかできず、スマイルの製造ができない今ウェイターズも用無しだと言います。

ウイルスに感染して氷鬼となる事で役に立てとまで言うクイーン。

さらに抗体を作っているチョッパーを守る事は無意味、海賊のチョッパーも抗体ができれば逃げ出すだろうと笑います。

 

ワンピース1007話ネタバレ|チョッパーが抗体を完成させる!

限界を迎えるヒョウ五郎めがけて親分達が刀を振りかざそうとした時、チョッパーが刀を止めます。

ウイルスの抗体を完成させることができ、ヒョウ五郎は抗体のおかげで氷鬼にならずにすみました。

チョッパーの助手として抗体作りを手伝っていたミンク族のミヤギとトリスタンが、ライブフロアの真ん中に抗体の砲弾を爆発させます。

チョッパーは一人一人に抗体を打つ時間はなく、クイーンのように砲弾を使いウイルスをライブフロアに充満させる方法を使いました。

それを聞いたクイーンは怒り、少人数の海賊団の船医がどうしてクイーンが作ったウイルスの抗体を作る技術を持っているのか聞きます。

チョッパーは麦わら海賊団全員それぞれ修行や訓練の旅をしていたと言います。

 

ワンピース1007話ネタバレ|チョッパーとプレジャーズ達の反撃!

チョッパーはクイーンにウイルスを武器として使うなと怒ります。

それを聞いたクイーンは怒りたぬきごときがと言い、チョッパーに攻撃をしようとします。

しかし、チョッパーの抗体によって命拾いしたプレジャーズ達がチョッパーをクイーンの攻撃から守り、百獣海賊団をやめチョッパーのために戦うと言います。

チョッパーはランブルボールで巨大化し、マルコがクイーンを掴まえている間にクイーンを攻撃。

そこでチョッパーは自分はたぬきじゃないと言います。

クイーンではなく、マルコやドレーク、侍達がごめんと言います。

 

ワンピース1007話ネタバレ|モモの助、ドラゴンに変身!

城内を逃げるヤマト、しのぶ、モモの助でしたが、モモの助は自分の弱さに嘆いています。

みんながモモの助に期待をしているものの、力を出せないモモの助。

そんなモモの助に立派だと伝えるしのぶですが、それでもモモの助は自分は弱いと叫びます。

するとモモの助は小さいドラゴンに変身!

ヤマトの服の中に隠れていましたが、スルスルと落ちてしまいました。

それを見たヤマトはドラゴンではなく、ウナギだと感じます。

 

ワンピース1007話ネタバレ|CP-0が語るスマイル

一方ワノ国にいるCP-0は人造悪魔の実、スマイルについて話しています。

CP-0は以前カイドウが捕まった時、ベガパンクがカイドウの血統からスマイルを作り出していたのではと考えています。

世界政府はベガパンクにスマイルの提出を求めたものの、ベガパンクは実験が失敗したと伝えていましたが、本当はパンクハザードに保管していたのです。

そしてパンクハザードはすでに爆破されてスマイルも消え去ったと考えている世界政府。

ですが、パンクハザード内の1つの施設だけは爆破を逃れ、スマイルが残されている可能性がある事が判明しました。

 

ワンピース1007話ネタバレ|赤鞘の侍達を助けたのは光月おでん?!

屋上の闘いから逃れた錦えもん達は意識を取り戻していました。

誰が手当をしてくれたのか不思議に感じる侍達。

河童の河松は手当てしてくれた人物を見た気がするが、あり得ない人物だったため気のせいだと言います。

まだ闘いは続いていると錦えもんは言い、部屋を出ようとします。

みんなボロボロだと言う声が扉の前から聞こえ、見るとそこにはなんと20年前に死んだはずの光月おでんが!

侍達はすごく驚いて目の前の光景が信じられないようです。

 

ワンピース1007話ネタバレまとめ

最新話速報としてワンピース1007話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース1007話では、チョッパーが抗体を完成させ、プレジャーズ達がチョッパー達の味方になりました。

自分が弱いと叫ぶモモの助はドラゴンに変身。

CP-0はスマイルの秘密について話しています。

赤鞘九人男の前には20年前に死んだはずの光月おでんが現れました。

今後のワンピースの展開も気になりますね。

以上「ワンピース1007話ネタバレ!ウイルスの抗体が完成!クイーンvsチョッパー」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る