キングダム

キングダムネタバレ667話最新話確定考察!羌瘣と羌礼ついに決戦の時!

キングダムネタバレ667話最新話確定考察!羌瘣の力を取り戻せ!

2021年1月21日のヤンジャンに掲載のキングダム667話のネタバレ考察をお届けします。

キングダム666話では、羌礼がここへ来た目的は羌瘣を抹消するためだと言うことが明かされました。

カタナを抜こうとする羌礼に羌瘣は説得を試みます。

しかしそれは失敗。

羌礼はその場で羌瘣を組み伏せようとし一触即発。

さらに羌瘣は禁術を使ってしまったと周りの者たちに教えるのでした。

これからのキングダムはどのような展開となるのでしょうか?

今回は「キングダムネタバレ667話最新話考察!羌瘣と羌礼ついに決戦の時!」と題してお届けします。

 

キングダムネタバレ667話最新話考察

キングダム667話の考えられる展開を紹介していきます。

 

キングダムネタバレ666話最新話考察|楚との戦いがこれからも続く?

史実では235年に秦と魏が同盟を結び、楚を攻めるとあります。

つまり、今回の楚攻めは史実通りなのです。

そしてこの戦いは長期に渡るものではなく、大規模な戦いには至っておりません。

史実では李園の調略により大きな戦いに至る事はないのですが、その辺がどう描かれるかはわかりません。

ただ、大きな戦いにはならないのであれば、今回の什虎城を巡る戦いは早期に終わる可能性があります。

寿胡王が捕らえられ、什虎城が魏軍によって落とされましたが、まだ満羽、千斗雲、玄右、が残っています。

帰るはずの什虎城がなくなり3人の将軍はこれからどうするのでしょうか?

この3人がこのまま終わることはないと思いますので、何かしらの行動を起こすかと思いますが、どのような展開になっていくのか気になりますね。

 

キングダムネタバレ667話最新話考察|ツイッターでの感想・予想は?

以下がキングダム667話を読んでのツイッターの考察、感想です。

 

キングダムネタバレ667話最新話速報

キングダム667話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

キングダムネタバレ667話最新話確定速報| 3日後の戦いに向け回復に集中する

羌瘣はできれば礼を説得したいと考えています。

でもそれができなかったときには命を奪う覚悟もあると。

戦いに向けて、羌瘣は正座して瞑想しています。

その時脳裏に思い浮かんできたのは昔の記憶。

織と礼は2人で剣の稽古をしています。

織と礼は本当の姉妹のように仲がよかったのでした。

 

キングダムネタバレ667話最新話確定速報| 3日後、決戦の日

そうやってついに3日が経ってしまいました。

今日は礼と決着つける日です。

タスキを縛り剣を背負って立ち上がる羌瘣。

外では飛信隊がこの戦いをめぐってお互いに言い争いをしています。

約束の場所で礼は立っていました。

この戦いを見届けるものは‥。

 

キングダムネタバレ667話最新話確定速報|李信と河了貂が見届け人となる

この戦いを見届けるものは今のところ李信と河了貂だけのようです。

礼は顔に血管を走らせてすでに臨戦態勢です。

そしてついに戦いが始まります。

先に刀を抜いたのは礼。

礼は一撃で巨大な岩を真っ二つにしています。

羌瘣は今のところ攻撃をかわすだけで精一杯。

しかし隙を見て礼の顔面に拳を食らわせます。

ここまでは小手調べ。

次はお互いの巫舞を見せる予告をするのでした。

 

キングダムネタバレ667話最新話考察まとめ

キングダム666話では、羌礼と羌瘣が戦う期日までの準備期間が描かれました。

羌瘣は礼を説得することを諦めていません。

最新話速報としてキングダム667話のネタバレを紹介してきました。

キングダム667話では、約束の3日後の決闘が描かれました。

礼はこの三日間回復することに集中していました。

脳裏には優しかった時の礼と織が思い浮かんでいました。

そして3日後。

決戦の場所に2人は集まります。

李信とテンもこの戦いを見守っています。

先に攻撃を仕掛けたのは礼、いったいどうなるのか。

今後のキングダムの展開も気になりますね。

以上「キングダムネタバレ667話最新話確定考察!羌瘣と羌礼ついに決戦の時!」と題しお届けしました。