キングダム

キングダムネタバレ659話最新話速報! 謄が寿胡王に迫る!

キングダムネタバレ659話最新話速報! 謄が寿胡王に迫る!
Pocket
LINEで送る

2020年10月29日のヤンジャンに掲載のキングダム659話のネタバレ考察をお届けします。

キングダム658話では、呉鳳明の秘密兵器がついに登場しました。

さらに今まで優勢に戦いを運んでいたかと思われた什虎城の将軍たちに、

実はほころびが出始めていたと言うことがあかされました。

そのほころびをついて、謄が一気に攻め入ります。

これからのキングダムはどのような展開となるのでしょうか?

今回は「キングダムネタバレ659話最新話速報! 謄が寿胡王に迫る! 」と題してお届けします。

 

Contents

キングダムネタバレ659話最新話考察

ついに満羽に反撃開始!

キングダム659話の考えられる展開を紹介していきます。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|白麗の弓をものともしない謄

この戦場で1番厄介になると思われたのは白麗の弓でした。

死角から狙われることでどんな性分も一撃で倒してしまう白麗の弓。

しかし今回、謄のセリフから、弓矢が来るということがわかっていれば当たる事はないとバッサリと言われてしまいました。

おそらく現在キングダムで生き残っているような強キャラクターは、こういう不意打ちを食うと言う事は無いのでしょう。

しかし白麗は何か気になるセリフを残しています。

このまま退場すると言うこともないのでしょう。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|満羽の叙述トリック!

この戦いは今までに什虎城の将軍たちがかなり有利なように描かれていました。

満羽がこちら側の援軍をいっぱつでしとめたりと、相当な強キャラクターが揃っていたからです。

しかし今回のエピソードでそれは好ましくないことであったことが明かされました。

実は満羽は戦場の中央で戦っていてはダメで、一気に敵の本拠地まで進軍しなければならなかったのです。

これは将棋でいえば、いくら飛車が強いコマだとといっても、敵の本拠地にも守りにも行かずに真ん中の陣地でただ左右に動いているだけの状態です。

このことから既に什虎城の作戦は崩壊気味だと言えるでしょう。

寿胡王はこのままあっさり仕留められては活躍の場が全くないので、さすがに次回の退場はないと思います。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|魏の援軍龍范

千斗雲は何も考えずまっすぐに呉鳳明のところに向かってきてしまったので、

横から龍范の光華狼に不意をつかれてしまいました。

しかも龍范たちはやりと鎧で武装しています。

これは現段階では非常に有利です。

後ろから録鳴未が持ってきているので、壁となって挟み撃ちできるからです。

また鎧でかためていることで、白麗の弓矢の攻撃もある程度耐えることができると思います。

今のところ、呉鳳明以外の援軍では1番頼もしいと言えるでしょう。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|突入什虎城

キングダムを読んでいる人は大体そう考えてと思いますが呉鳳明イコール井闌車と言ってもいいほどインパクトがある兵器です。

今回城攻めと言うことで、井闌車持ってくる事はある程度予想していましたが、今回持ってきたのは数を量産するために軽量化された井闌車です。

それだけではなくておそらく今回の戦いに合わせて改良されているのではないかと思います。

井闌車は城攻めには便利ですが、弱点もたくさんあります。

寿胡王がそれを打ち破る作戦を持っているかと言うことでしょう。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|千斗雲はあっさり呉鳳明のところまでたどり着くのか

千斗雲は名前からも大体わかると思いますが、史実に登場しないオリジナルの武将です。

しかし、録鳴未をものともしない怪力で、今までキングダムに登場していたキャラクターの中でも相当強い部類に入ると言えるでしょう。

呉鳳明は自分のところに千斗雲が向かってくることを予想していたようで、すぐさま龍范を向かわせるように指示します。

そして録嗚未も千斗雲を追うことになるでしょう。

龍范と録嗚未が千斗雲を挟撃できる形にもなりそうですが、千斗雲がどれだけ早く魏軍の本陣へたどり着けるかがカギとなってきそうです。

ですが、呉鳳明には戦略があります。

ここは千斗雲の力と呉鳳明の知略のぶつかり合いが描かれるところであると思います。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|呉鳳明、寿胡王の策は?

寿胡王には謄が!

呉鳳明には千斗雲が!

両軍、本陣目掛けて迫ってきています。

武力では勝てるはずもありませんが、呉鳳明も寿胡王も大戦略家です。

何かしらの策を講じる可能性、裏を返せば策を講じなければ本陣が落とされる可能性があります。

寿胡王に関しては、手が空いている白麗軍を動員して”矢の雨”を降らせて謄軍の足を鈍らせる策を講じると考察します。

一方の呉鳳明、むしろ、こちらの方が手詰まり感が強いですが、そもそも、今回の目標は”什虎城の奪取”です。

もしかすると、什虎城に別動隊を送り込んでいる可能性があります。

そして機を見て戦線を離脱し、什虎城へ入城!という青写真を描いているのではないでしょうか!?

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|謄軍&乱美迫軍が蒙武軍に合流し満羽の精鋭部隊を撃破!!

キングダム655話で乱美迫軍と謄軍の半分が蒙武軍との合流を目指していることが分かりました。

挟撃が機能していない現状を打破するために、一極集中で個別撃破に打って出た可能性があります。

新たな援軍の見通しもありませんので、乱美迫軍と謄軍、そして蒙武軍が呉鳳明のいう”主攻”となる可能性が高いでしょう。

流石に三軍同時侵攻となれば、満右が誇る精鋭部隊も無傷では済まないと思われます。

満右の精鋭部隊が排除されれば、残すは満右のみ!

未だ満羽の実力の全貌は読み取れませんが、満右軍を戦闘不能にすることは今後の戦いで有利に働くことになります。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|蒙武のプライドを刺激し蒙武目覚める?

乱美迫と謄が蒙武軍が苦戦する戦場へ向かう。

即ち、援軍という事になるのですが、これを蒙武が助かったと受け取るか、それとも援軍など必要ない!と怒りを覚えるのか?

蒙武の性格を考えると後者の可能性が高いと思います。

そして明らかにこの戦いにおける蒙武の調子がおかしい!

合従軍編以降、主な秦の戦は、著雍攻略に代表される”魏”との戦いや、黒羊攻略や鄴攻略に代表される”趙”との戦いがメインでした。

そのいずれも蒙武は参戦しておらず、大国”楚”の抑えとして大きな戦は合従軍戦以降、経験していません。

つまり、まだ実戦の勘が取り戻されていないのではないでしょうか!?

今回、乱美迫と謄が援軍にきた事で、蒙武が怒りと共に、本来の実力を発揮する可能性があります。

そして呉鳳明がその展開をも”読んでいた”のかも・・・。

遂に蒙武が目覚め、いよいよ満右との一騎打ちへ!!

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|寿胡王も対応し戦略を変更する?

謄軍&乱美迫軍が蒙武軍に合流した事で、最強の軍が結成されたことになります。

魏軍最強の武将といわれる乱美迫、秦が誇る二人の大将軍が共に戦う訳ですから、中華広しと言えど、対抗できる部隊はそう存在しないでしょう。

それは什虎軍も例外ではありません。

しかし、その三軍を集めたことにより、他の軍が手薄になってしまうという弱点があります。

それを什虎軍軍師・寿胡王が見逃す筈もありません。

特に手薄になる軍は乱美迫が離れた録嗚未VS千斗雲の戦場と、大将謄が離脱した、謄軍VS項翼軍の戦場です。

この二つの戦場に玄右軍を向かわせるか、もしくは自らの本軍を突撃させ、一気に勝敗を決する作戦を決行する可能性があります。

乱美迫&謄&蒙武軍が満右を討つか!?それとも録嗚未軍、もしくは謄軍が討たれるか!?

まさにスピード勝負になる可能性があります。

 

キングダムネタバレ655話最新話考察|千斗雲が録嗚未を討ち取る!?

録嗚未・乱美迫VS千斗雲の戦い。

録嗚未に関しては元王騎軍の第一軍の将軍として実力は相当なもので、今までの合従軍編、著雍攻略編でも大活躍し、現在の謄軍においてNO2の実力者です。

乱美迫は、元魏火龍七師・霊鳳の右腕として”武”を担った強者、その実力は秦が誇った六大将軍の王騎や摎(きょう)をも手を焼いたと謄が回顧しています。

謄も著雍攻略編では乱美迫に苦戦しています。

その両名を相手に千斗雲は一歩も引かず、互角以上に戦っています。

しかも、まだ余裕すら感じられます。

そんな中、呉鳳明の指示で乱美迫が千斗雲から離れ別の戦場へ向かい、残されたのは録嗚未軍のみ。

二人で戦っても苦戦した相手に録嗚未だけで対応できるか?!

実際、最初のコンタクトでは「楚なら千人将になれる!」と録嗚未に対して余裕を見せていました。

純粋に千斗雲VS録嗚未の戦いとなれば、千斗雲に軍配が上がる可能性が高いです。

録嗚未が討ち死、もしくは戦闘不能になる状況になるかも・・・。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|楚軍の攻勢がしばらく続く!?

形勢有利から馬介が討たれてしまったことで形勢不利になる可能性がある魏軍。

呉鳳明の実力の見せどころなのでしょうが、龍范、荀詠の両将も玄右に勝てるとも思いません。

魏軍側は一気に玄右軍に蹂躙される可能性があるでしょう!

そして秦軍側でも同様に蒙武、謄軍が苦戦すると予想されます。

蒙武には満羽、謄には項翼、まさか蒙武や謄が馬介のように討たれることはないと思いますが、楚軍の強さが際立つ展開が続くのではないでしょうか!?

ただし、それらはあくまでも”フリ”の可能性が高いと思います。

確かに什虎軍の強さは群を抜いていますが、呉鳳明、蒙武、謄がこのまま黙っている筈もありません。

什虎軍の強さを確認した後、猛烈な反撃に出る可能性が高いでしょう!!

特に蒙武、久し振りの登場の割には今まで大人しすぎる!!

おそらく最終的には満羽を討ち取る展開になるでしょう!!

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|頭脳合戦が始まる?

魏軍登場で楚軍との兵力も均衡化されてきました。

ここから勝敗を決するのは、”武”はもちろんですが、”鄴攻略”でも李牧と王翦で見られたような、頭脳・戦略も鍵を握ってくるでしょう。

秦・魏の同盟軍には蒙毅と呉鳳明、そして楚軍には寿胡王がいます。

魏軍登場で慌てると思った寿胡王ですが、逆に喜ぶ始末で、什虎城の満羽、千斗雲、玄右、寿胡王は一筋縄では行かない可能性があります。

しかし、呉鳳明も中華で3本の指に入る戦略家であることも間違いないでしょう!

呉鳳明と寿胡王の戦略合戦になる可能性がありそうです!

そして、什虎城の面々の実力が明らかになっていない一方で、蒙武はまだ燻ぶったままです。

呉鳳明の戦略で蒙武が動く、”夢の共演”が見られる可能性があります。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|蒙武が力を開放!!

合従軍編以来の蒙武。

現在は敵の総大将・満羽と相対しています。

しかし、まだ蒙武の活躍の姿は描かれていません。

蒙武が霞むほど、満羽が強いのか?

本当にそうでしょうか?

中華一と言われた”汗明”を一騎討で破った実力はこんなものではないでしょう!!

蒙武が真の力を開放し、一気に敵将を打つ可能性があると考察します。

敵の寿胡王はもちろん、味方の呉鳳明ですら驚愕する、”策”を”武”が凌駕する姿を見せてくれるのではないでしょうか。

 

キングダムネタバレ659話最新話考察|ツイッターでの感想・予想は?

以下がキングダム658話を読んでのツイッターの考察、感想です。

 

キングダムネタバレ659話最新話速報

キングダム660話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

キングダムネタバレ659話最新話確定速報|寿胡王のところまでたどり着いた謄は‥

謄の突進力を寿胡王は予想していませんでした。

謄はいつの間にか寿胡王の目の前にあらわれ、刀を振り落とそうとしています。

その時戦場に響き渡るような合図が出されます。

それは拠点にいる呉鳳明や蒙毅にも聞こえています。

この合図はおそらくは寿胡王をしとめたと言う合図なのでしょう。

そういった状況の変化を、千斗雲や満羽達は

うなだれて聞いているのでした。

 

キングダムネタバレ659話最新話確定速報|項翼や白麗にもその知らせが入る

玄右は寿胡王が倒れたと言う知らせを聞いて、

踵を返して退却をすることにしました。

この知らせを聞いた項翼達はどう動くのか‥。

呉鳳明のすぐ目の前まで来ていた千斗雲

その時、うなだれていた千斗雲は再び暴れだすのでした。

それは弔い合戦とでも言うものなのでしょうか‥。

 

キングダムネタバレ659話最新話確定速報|息を吹き返す満羽

蒙武の一撃で落馬してしまった満羽。

すぐに体勢を取り直し再び馬に乗ります。

そしてまた2人は激しく打ち合うのでした。

しかし何と戦っている途中で満羽は背を向けてしまいます。

満羽は兵士たちに一斉に退却の合図を出しました。

蒙武はそれを逃すまいとおそいかかりますが、

再びあっさりと打ちかえされてしまいます。

満羽はそのまま目の前の人間たちをなぎ払って退却をしていきます。

それを見た魏と秦の軍勢は歓喜をあげました‥。

 

キングダムネタバレ659話最新話速報まとめ

キングダム658話では、什虎城の将軍たちの思わぬ誤算が描かれました。

ほころびに気がついた寿胡王は

あっさりと全軍を退却させます。

そこには既に謄がせまってきているのでした。

一方、蒙武も満羽を押し返しています。

寿胡王も満羽ももともと生きることにはさほど執着がないようです。

最新話速報としてキングダム660話のネタバレを紹介してきました。

キングダム660話では、什虎城の将軍たちがあっさり引き上げていくのがわかりました。

什虎城は決して落ちない城。

寿胡王もそう言っていたはずです。

今回の退却は、勝利をするための前向きな退却だったのでしょうか‥。

千斗雲だけは引き上げずに前線で暴れているようです。

まだまだ何が起こるかわかりません

次号のキングダムではどうなっていくのでしょうか?

以上「キングダムネタバレ658話最新話確定考察!謄が寿胡王に迫る!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る