未分類

A8.netの使い方とワードプレスでの広告の貼り方は?案件の探し方とおすすめプログラムを紹介

Pocket
LINEで送る

今回はA8.netの使い方とワードプレスでの広告の貼り方と案件の探し方とおすすめプログラムを紹介していきたいと思います。

A8.netで広告を選んで実際にどのように広告を貼ったらいいのでしょうか?

広告を貼ろうと思って見たら意味が分からないコードがあって、どうやっていいかわからないとなるかもしれません。

ですがワードプレスでの操作はいたって簡単です。

どのようにやれば広告を貼れるのか順番に説明していきます。

またその貼る広告の探し方やおすすめのプログラムも紹介していきます。

稼ぎやすい案件なども挙げていきますので、参考にしてください。

 

A8.netの使い方とワードプレスでの広告の貼り方は?

ASPの中の一つのA8.netですが、どのように使っていけばいいのでしょうか?

基本的な使うときの手順を説明していきます。

  1. A8.netに登録する
  2. サイトを登録する
  3. 広告主が出しているプログラムで提携する
  4. 広告をサイトに貼る
  5. 報酬を受ける

このような流れで登録して報酬を受け取ります。

登録方法、報酬については別記事で紹介していますのでそちらを参考にしてください。

今回は広告の貼り方についてフォーカスして紹介していこうと思います。

アフィリエイトで一番重要なところです。

広告をちゃんと貼れてなければ報酬も得ることができません。

あなたのサイトにちゃんと貼って成果を上げていきましょう。

 

広告の貼り方は?

ではプログラムの探すところから順番に説明していきたいと思います。

この通りやっていけば広告をワードプレスで貼れるので見ながら一緒にやっていきましょう。

 

プログラムを探す

まずはあなたのサイトに貼るプログラムを探していきたいと思います。

A8.netの管理画面、トップページの上のプログラム検索から探していきます。

プログラムを探すにはキーワードを入れて検索するやり方と、カテゴリが用意されているので、気になるカテゴリから見ていくやり方があります。

こんな商品が売りたいとすでに決まっている方はキーワード検索から、ざっくりしたジャンルなどしか決まっていない場合はカテゴリから見ていきましょう。

またトップページに人気ランキングや今週の新着なども用意されているので、何も決まっていないという場合はそちらからどんな広告があるかまずは見ていきましょう。

気になるプログラムがあったら、「詳細を見る」ボタンを押して詳細を見ていきましょう。

そこにPR文や成果報酬、成果条件等詳細が書かれています。

ここに書いてある条件を満たせば成果として報酬が入ります。

詳細をよく読んで選んでいきましょう。

 

プログラムで提携する

そしてやりたいプログラムを選んだら、詳細の下の方に「提携申請する」というボタンがありますので、そこをクリックして広告主から承認されるまで待ちましょう。

承認されるまでの時間はそのプログラムによってバラバラで、申請してすぐに提携される場合もあれば、1、2日後に審査の結果が出る場合もあります。

時間がかかる場合もありますので、気長に待ちましょう。

また45日経っても承認されない場合は、勝手に申請解除されてしまうので、その場合は再度提携申請しましょう。

 

広告をサイトに貼りつける

広告のリンクには「広告リンク」とプログラムによっては「商品リンク」というものがあります。

商品リンクがある場合はプログラムに色々な商品がある場合ですね。

例えばアマゾンなどで、特定の商品を紹介する場合などで使います。

基本的にやり方は一緒なので、広告リンクの貼り方を説明していきます。

トップページの上にあるプログラム管理の「参加中プログラム」に提携できたプログラムが入っているかと思うので、確認します。

そこから「広告リンク」という緑色のボタンをクリックすると、プログラムによりますが、様々な内容のリンクが用意されています。

文字にリンクが入っている文字リンクや、画像にリンクが入っているバナーなどがあるかと思います。

どれをサイトに貼りたいか決めたら「素材をコピーする」のボタンを押します。

これで英語で書いてあるコードと呼ばれるものがコピーされます。

これはプログラミングのようなもので、この中に様々な情報が入っています。

これをワードプレスに貼りつけるのですが、記事の編集で右上に「ビジュアル」「テキスト」と書いてあるかと思います。

いつもはビジュアルモードで記事を書いているかと思いますが、コードを貼りつける際はテキストモードにします。

広告を貼りたい場所にカーソルを持っていき、テキストモードにしてそのまま動かさずに貼りつけます。

そしてビジュアルモードに戻ると、選んだバナー、テキストリンクが挿入されているかと思います。

プレビュー画面でちゃんと表示されているのか、リンク先にちゃんと飛ぶのかを確認しましょう。

これで広告の貼る作業は終わりです。

コードがあってややこしいと思われたかもしれませんが、やり方を知ってしまえば簡単ですよね?

サイトで広告を紹介してどんどん収益を上げていきましょう。

 

A8.netのおすすめプログラムを紹介!

広告の貼り方はわかりましたが、どのプログラムがいいのかと思うことでしょう。

人それぞれブログのジャンルも違うでしょうし、一概にこの商品がいいというのは難しいです。

ですので、ここでは初心者がどのような商品を扱った方がいいのかを紹介していきたいと思います。

例えばあなたが使ったことがある商品を紹介してみませんか?

最初から使ったことがない商品を紹介するのは難しいと思います。

売れる商品があったとしても、あなたの興味関心がなく、全く触れてこなかった商品のことを書くとしても難しいかと思います。

あなたが使ったことがあるもので、他の人にも紹介したいと思うものを紹介してみてください。

使ったことがあるものなら、その商品のいいところ、悪いところも知っているかと思います。

またどのような人が使って、買う人の心境も知っています。

普通はリサーチして、悩みやターゲットを知る必要がありますが、すでに知っているのです。

それだけでもやりやすいですよね。

それを何度もやっていけば、商品の紹介の仕方などがわかってくるかと思います。

そうすれば知らない商品でも書きやすくなっているのではないでしょうか?

知っている商品ばかり紹介しても、その商品がもしあまり需要がなければ売れません。

ということは収益も上がらず、ただの趣味ブログと化してしまいます。

そうならないためにも、練習をしてそのあとはちゃんとリサーチして、どのような商品が売れて、どのような人が興味を持ち、どのような悩みがあるのか知ってから書いていきましょう。

そうすることで売れや少なっていくかと思います。

またA8.netのプログラムもあるので、A8.netを紹介するのもいいですよ。

記事を書くためにはまずは知らなければ何も書けません。

記事にするために色々調べてから記事にすることで、アフィリエイトやASPなどの知識も付いてきます。

そうすることで記事を書く練習にもなりますし、勉強することもできるんです。

一石二鳥、もし売れたら収益も出てくるので一石三鳥くらいお得なやり方だと思いませんか?

A8.netでもおすすめされているので、特に売りたい商品が見つからないという場合はいいかもしれませんね。

 

まとめ

A8.netの使い方について紹介してきました。

広告のコードを見ると難しそうだと思うかもしれませんが、やることはいたってシンプルで簡単だと思われたのではないでしょうか?

今回はワードプレスでの広告の貼り方を紹介しましたが、他のサイトでも同じようにやればできるかと思います。

また案件の探し方も説明してきましたが、自分の貼りたい広告があるのであればそこまで悩むこともないでしょう。

もしどれを選べばいいかわからないといった場合には参考にしてもらえればと思います。

以上A8.netの使い方とワードプレスでの広告の貼り方は?案件の探し方とおすすめプログラムを紹介と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る