名作紹介

「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」が無料で読める!

 人気漫画「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」が 無料で読める!
読んだ事のない人にもおすすめな魅力を伝えます。電子書籍で読む方法も紹介。

リンク先:U-NEXT公式サイト

本ページの情報は2021年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

週刊少年ジャンプにて1989年より7年間連載された
人気漫画「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険
現在(2021年12月)アニメも大好評放映中のこの作品。

連載終了より20年以上たち、まだ読んだ事のない方も
多いかも知れません。

しかし2021年にスマホアプリゲームも始まりかなり熱い
盛り上がりをみせています。

なぜ色あせる事なく人々の注目を集めているのか、
それは単なる勧善懲悪の冒険活劇にとどまらない、
登場人物の人間的成長を描いた物語だからではないでしょうか?

ここからは「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」を
読んだ事のない方にもわかりやすく
あらすじと注目ポイントを紹介します。

魔王ハドラー率いる魔王軍と勇者率いる勇者パーティの戦いは、勇者パーティの勝利で終わり、
魔王の配下であったモンスターも魔王の支配から解き放たれ、世界に平和が訪れた。

それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島・デルムリン島で唯一の人間である少年ダイは、
鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスター たちと共に平和に暮らしながら、勇者になることを夢見ていた。

修行の最中、15年ぶりに復活したハドラーが勇者アバン抹殺のためデルムリン島に来襲する。
勇者に滅ぼされたはずの魔王ハドラーは大魔王バーンの力で蘇り、
再び地上を制圧するために編成された魔王軍の総司令となっていた。

アバンは弟子たちを護るために自分を犠牲に魔王との相打ちを選び、
その命を散らすが、生き残った魔王ハドラーはダイ達に牙をむく。
しかし、ダイは額に表れた謎の紋章の力でハドラーを退ける。
アバンの遺志を継いだダイは魔王軍を倒すべく
アバンの弟子ポップやゴメちゃんと共にデルムリン島から旅立っていく。

管理者の注目ポイント

  • ゲームの世界感を損なう事のないオリジナリティ

 この作品はゲーム「ドラゴンクエスト」のスピンオフ作品であり、世界感に共通性はあるが、ストーリー自体
は完全に独立しているためゲーム未経験の人でも問題なく楽しめる。(もちろん知っている方がより楽しめるのはいうまでもなく)作品全体にオリジナルのゲームに対するリスペクトを感じる事ができゲームファンからも高い評価を集めている。

  • 影の主役ポップの存在

この漫画ではダイがジャンプ王道の主人公タイプ(正義感の強く天真爛漫タイプ、ドラゴンボールの悟空やワンピースのルフィ等)
だとすればポップはそれを際立たせる脇役キャラとして最初は描かれていました。

初期には臆病で敵から逃げ出すシーンもあり好感度の高いキャラではなかったが、人間的に未熟だった彼が
戦いを経て実力的にも精神的にも大きく成長を遂げ、大魔王に真っ向から立ち向かうポップに勇気を
もらった読者も多かったのではないのでしょうか?
ラストバトルでの活躍ぶりに思わず目頭が熱くなります。

  • 余韻の残る作品の終わり方

長期連載作品の最大のジレンマといっていい、作品の終わらせ方。
特にストーリー作品はどこで作品を終わらせるかは非常に悩ましい問題です。
終わらせ時を間違うとだらだら続いているだけという事になりかねず、
あの作品まだ続いてるの?というネガティブなイメージがついてしまいます。

その点本作品は、読者の先をもっとまだ読みたいという
余韻を残しつつ一つの作品として物語をきっちりまとめてエンディングを迎えています。

それでは少しでも興味を持ってくれた貴方に「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」を無料で
パソコン、スマホで今すぐ読む方法をお伝えします。

それはズバリ動画配信サイト「U-NEXT」に会員登録するだけ!

いやいや「U-NEXTって映画やアニメを見るところでしょ?
と思ったアナタ。実は「U-NEXT」では漫画や雑誌も見れるんです!

今なら会員登録後31日までは無料でコンテンツ見放題なんです。

じゃあ漫画も全部無料で見れるの?かというと
残念ながら全て無料ではありません。

無料枠と有料枠があり、有料作品はポイントを購入して
読むシステムです。

しかし今なら会員登録するだけでもれなく600ポイントが
プレゼントされます。
これを利用すれば有料作品でもタダで読むことができるんです。

しかもポイントは
毎月1200ポイント配布(1200円分)
★毎月の月初1日
★無料トライアル最終日の翌日に追加されます。
(要月額会員契約必須))

ポイントは繰越ができるので、無料ポイントを貯めて使えますよ。

「U-NEXT」ではほかにも

「鬼滅の刃」
「キングダム」
「東京卍リベンジャーズ」
「呪術廻戦」
「王様ランキング」
「ファブル」
「spy×family」
「転生したらスライムだった件」
「ワールドトリガー」
「無職転生」

等々多くの作品も読む事ができます。
人気作品は巻数が多いものも有り、全巻買いそろえるのも
一苦労します。

その点デジタルであれば読みたいと思ったその時にすぐ読めるし、
部屋の置き場所に悩む必要もありません。

「U-NEXT」で購入したコンテンツは月額サービス契約を解約した後も
問題なく読む事ができるので心配はいりません。

「U-NEXT」充実したおうち時間を楽しんではいかかでしょうか?

リンク先:U-NEXT公式サイト

本ページの情報は2021年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。